大閃光新色(萌葱)試し折り

私のメガネ、好き?嫌い?
ども、せつです(`◎ω◎´)ノ
というわけでして今回は1月下旬に発売された大閃光の新色<萌葱(もえぎ):ディープグリーン>の試し折りをしてみた感想を書いていきます。
新色ディープグリーンは聞くところによると、アイマスのプロデューサーが有志で需要調査を行って、律っちゃん(秋月律子)のカラーとしてルミカさんに提出したとかなんとか…。
2015-01-27-22-52-49
まず外見から、
左から順に
グリーン→
翡翠(ひすい):ペパーミントグリーン→
萌葱(もえぎ):ディープグリーン です。
2015-01-27-22-54-21
いままでの大閃光arcには袋をひとつめくるともうひとつ袋があったのですが、新しい袋は開けたらすぐに中身が取り出せます。
2015-01-27-22-58-16
2015-01-27-22-58-38
折りたてはこのような感じです。
今回の新色が名前通り深い緑!というよりは、いままでのグリーンがかなり黄色い緑だったんだなぁ〜という印象を持ちました。
しかしだからといって萌葱が微妙かと言われたらそうではなく、多色ペンライトのグリーンにとても近づけたように感じます。
2015-01-27-23-01-28
比較用に乾電池ライトのキンブレXⅡを使ったのが失敗だと思いましたが、
アイマスP御用達のミックスペンラPROのグリーンが萌葱、ライトグリーンが翡翠にかなり近い色であると感じました。
(ただ、やはり単色ライトの緑色のような濃い緑までは届きませんでしたが…)
普段多色ライトを使ってるひとであれば、律子のときだけでなく美希のグリーンも萌葱で違和感ないと思います。
しばらく765のライブが無いですが、今年は10周年ライブもあると思うのでぜひ購入の際は萌葱も候補に入れてみては?
ではでは(`・ω・´)ノ

関連コンテンツ