アイステ公録~ぜんぜんあいたかった~

3月、それは別れの季節。
卒業シーズン到来という感じです。

しかし、そんな3月1日に行われた”THE IDOLM@STER STATION!!!の公開録音
~ぜんぜんあいたかった~はかれこれ1,2年ぶり以来(曖昧ですみません)の再会というカタチでの出会い。

今回はそんな公録イベントの様子や感想です。

ここでひとつ謝っておきたいのですが、
自分はあずみんが復帰してからの新生アイステはほとんど聞いてませんでした_(._.)_ 
(2回くらいかな?しかもITポリスの回だったからほかのコーナーもあまり知らないという…。)

ということですが、どうぞよろしくお願いします。

会場は川崎CLUB CITTA’(クラブチッタ)
アイマス劇場版やライブのライブビューイングで利用されていた(はずの)チネチッタ川崎隣りのライブハウスです。

1425188547_IMG_2813

当日は生憎の雨。
オールスタンディングのイベントで雨が降られると列形成時に傘をさせなくてつらいです。
そうでなくてもイベント前に雨が降られると嫌ですけどね…w

会場内の廊下では画伯のイラストが展示されていました。

イベントが始まるとまずは本編である公録パート。

まあ公録の様子は後日映像付きで配信されるので軽く流させてもらいます。

途中からゲストとして、ヌゴロさん、らぶりぃエプロンさん、ITポリスさんが登場。
いやぁ、どのキャラもかなりぶっ飛んでるというかインパクトがつよいというか、
こんなこともしっかりこなすって声優さんってやっぱりすごいなぁと思いました。

ライブパートでは

タイトルである~ぜんぜんあいたかった~から『ぜんぜんあいたい』で始まり、
SUPERSTAR』(浅倉)『continue』(原)『strawberry pain』(沼倉)『きっと』(浅倉)『AVALON』(沼倉)『One Step』(原)とソロが続き、
最後に新曲の『in WonderRadio』の合計8曲という公録イベントにしては多いような曲数を披露しました。

声優名義の曲には少し抵抗というかめんどくささがあってアイステの曲はほとんど聴いてませんでしたが、どの曲もいい曲だったので後日さっそくCDを借りてきた模様です。

特にOne Stepは気に入りました。原さん本人もアイマス8thツアーのアンケートで候補に入れたり、この曲を歌うためにカラオケに行くほどだったとか。

AVALONではぬーさんが裸足でステージに立っており、カメラさんも足元を映すように撮ってくれていました。
しかし、実際に生足が肉眼で見れるのは最前列にいたひとだけだと考えると、最前のひとは貴重なものを見ることができたのでしょうね。。

あずみんのSUPERSTARはアイステ曲でも結構人気があるようで、自分もソロ曲の中でこれだけは聴いたことがあったんですが、UO曲とは知らなくて…。
前のほうのひとがUO配布芸されてるのを寂しい目で見ながら白色を全力で振ってました…。

新曲のin WonderRadioはライブパート前にリハーサル風景が映像で流れていました。
曲を作り始めたのが1月くらいとかなんとかでかなり急ピッチで出来た曲だったらしいです。
はらみーが曲収録中でもITポリスの拳銃を常に持っていたのがかなりツボで、その拳銃のカチカチ音が曲に使われると聞き、いつくるのか気が気でなかったです(笑)

自分はあんまりラジオを聞かないですが、今でもラジオ番組にチカラを入れているというのはなかなかにすごいことなのではないかと思います。
どうあれ、ヌゴロさん達のような強烈なキャラクターが出てくるアイステ半端ないです!

終わり

関連コンテンツ