CINDERELLA REAL PARTY 02 (夜)

——————————————-

CINDERELLA REAL PARTY 02 ~イケてる彼女と楽しい公録(いかたこ)~の夜の部
6月13日(土) 山野ホール

メイン
青木瑠璃子
原紗友里

ゲスト
松嵜麗さん(諸星きらり役)
杜野まこさん(姫川友紀役)

プログラム
・祝辞
・NGワードストラックアウト
・プロゲッソナル(映像)

ライブパート
・お願い!シンデレラ
・ミツボシ☆☆★
・気持ちいいよね 一等賞!
・Twilight Sky
・ましゅまろ☆キッス
・でれぱDEないと
・Star!!

————————————————

ども、お久しぶりです。
せつです。
今回は6月13日に行われたアイマスラジオの公録、
シンデレラパーティ~ケてる彼女(のじょ)と楽(の)しい公録(うろく)~
通称いかたこのお話を。

会場は山野ホール、
ここは美容学校の地下にあるのでややわかりづらい会場ですね。

地上の雰囲気(昼の部終演後)の様子はこちら
1434181976_IMG_3625

この会場でもフラワースタンドが置かれてましたー。
1434185248_IMG_3626
今回アイマスステージ初登壇の姫川友紀役まっこもっこさんこと杜野まこさんのフラスタ。

公録パートでは杜野さんともうひとりゲストの松嵜麗さんが野球民ということで
野球の詳しくない主催の2人とともにおもしろおかしくやってました。

視聴者からのお題でヒーローインタビューをすることになったとき、
当時9連敗中の杜野さんに向かって飯屋(原さん)が
飯屋「先週はいい試合でしたね~」
青木「9連敗中だから1週間より前にしないと!」
飯屋「あっ、じゃあ200日前の試合、よかったですね~」
杜野「・・・ハッハッハッ!!(ヤケ笑い)」
飯屋「大丈夫!来年優勝できるよ!」
杜野「来年!?(威圧)」
飯屋「ひぇっ…!」

みたいなノリがちょくちょくありました。(セリフはかなりうろ覚え)

また、NGワードストラックアウトといって
最初に両チームが選んだ相手チームの言いそうなワードを言わせたら勝ち
みたいなゲームがありました。

両チームの選んだワード↓

1434243019_IMG_3633

原・青木組「Twi▼Star☆」が燕ファンの松嵜さんに「ヤクルト」を言わせようと必死になるも、
魂胆がバレてしまうなど、なんともな心理戦も楽しめるゲームでした。

公録パートとライブパートの合間には
「イカを育てる~プロゲッソナル~」
なる映像が流されましたが、
なかなか説明しづらいジワリ度な映像だったので割愛。

ライブパートへ

・気持ちいいよね 一等賞!

おねシン、ミツボシと来ての気持ちいいよね 一等賞!
初披露曲でしたが、まっこもっこさんのパワフルな動きがすごかったです。(見づらい席だったので心の目で見てました。)
会場のコールもパワフル溢れんばかりですごかったです。(すごかったです。)
実際に球場でも歌って欲しいですねー。

・ましゅまろ☆キッス
お次にトワスカと来てましゅまろ☆キッス
ましゅまろ☆キッスと言えば代々木公演から追加されたあの振り付け。
本人曰く「☆のマークは左下が始点だという固定概念があった」とのこと
左下から書くのは一般的ではないと気づいたようなのでどこから始めてもいいので☆マークを書いて欲しいとのこと。
難易度は下がったとはいえやっぱり急な動きになるので、
「わかるかな?」って歌詞とともに(わからないです…(^q^))ってなってしまいます。

・でれぱDEないと
このラジオのテーマ曲。
この曲が流れると激安の殿堂が出てくるのもはやしかたないです(^q^)
間奏で始まるイカタコール。
「イカタコイカタコ!イカタコイカタコ!」
こんなコールも平気でやり始めるのはアイマスラジオの中でもここだけかもしれないですね…。
よいと思います!

以上。

デレパは終始いい意味でふざけて過ぎる、のびのびとしたよいラジオだと思いました。
麗ちゃまの最後の挨拶なんて、「ツバメ魂!松嵜麗でした!」ですもん(笑)
アイマスのイベントじゃなくなってますもん(笑)

1434179821_IMG_3624

物販グッズの「センスのある扇子」

関連コンテンツ