洲崎綾さん凱旋!!シンデレラ5th石川公演感想

ノドグロ…食べたことないんですよねぇ…。

こんばんは。せつです。

シンデレラのライブツアー2箇所目は加賀百万石云々…石川県です。(自分は今回もLV参戦でしたが…) 

今回は宮城のときのような悪天候じゃなくて現地に行かれてる方は楽しそうでした。
(宮城公演の感想はこちら)

それにしてもライブビューイングって結構取れないもんなんですね(汗)

余裕をかまして当日都内のLVチケットを探してましたが、全滅してまして、わざわざ2時間かけて映画館まで行きましたよ(汗)

まあそんなことはさておき、本編へ。

石川県といえば?

そうだね!花咲くいろはだね!


(石川県出身の能登麻美子さんが金沢弁をしゃべるシーンも入ってますが、今回の記事とは関係ありません)

脱線してばかりになりましたが、そうです、洲崎西の洲崎のほう、洲崎綾さんの出身が石川県なのです。(あやっっぷぇぇ〜)

新田美波

そんな洲崎さんのヴィーナスシンドロームはなんか迫力がすごかったです。現地で聴けたらもっとすごかったのかな〜って思ったりもしました。

セトリは宮城公演とがらっと変わっていて、雰囲気も北陸って感じでした(?)

おかしな国のおかし屋さん
最初の登場から幸せそうな顔で配膳車を押してくるだけで湧き上がる会場のざわざわ。

大坪由佳さんのニタニタした笑顔、いいですよね。

4thのときはアナスタシアだった王子役ですが、1日目は飯田友子王子、2日目は安野希世乃王子が日替わりで登場。

また、今回のレモンタルトは金沢の有名お菓子屋さんで作ってもらったというなんという地元コラボって感じで色々とおもしろい曲でした。(金沢の有名な洋菓子っていったらYUKIZURIが先に思い浮かべますけどねー)

キラッ!満開スマイル
宮城公演でも披露したキラーマンですが(そんな略され方はされてない)まさか石川公演でも入れてくるとは。。

高野麻美さんがフレデリカの声で「見るより見られたいの〜」って歌うとかなりパリラってて最高です( ̄∇ ̄)b

あと振り付けがクセになる。ほんとに宴会って感じがする。

Jet to the Future
最初の入りからBメロに入るときのアガり方、サビ前の上昇具合など全てにおいて気持ちいい。

ついに李衣菜と夏樹の2人がRock the Beatというオリジナルユニットで歌う日が来たんだなと思うと大して深く知らない自分でも感慨深いものが込上げて来ました。もっと詳しいひとならたぶん直立不動で動かなくなったことでしょう。えぇ。えぇ。


さいごに

シンデレラガールズはメンバーも曲も最初の頃から比べると急激に増えて、毎公演オリジナリティ溢れるステージを発信できるからこりゃすごいわってなりました。

宮城の杜野まこさんや今回の洲崎綾さんみたいに出身のメンバーを入れることでいっそう特別感も出てて、掛け値なくよい公演だと思いました。

今度は6/9(金)と6/10(土)に大阪公演ですか。。順調に全国を進軍してますね。各公演のリーダーが座長って呼ばれてるからなんかサーカス団みたいですねー。

ではでは。

コメントなんかも気軽にどうぞ!

公演内容(出演者,セットリスト)
アイドルマスターまとめ様
(2日目は
オルゴールの小箱と対特権主張しますっ!の順番が逆)

関連コンテンツ