ツインテールとはなにか、所感、哲学【デレステ】

先に言っておきますが、割と中途半端な情報で書きます。まあ、所感なので。。

現在2018年の春頃、デレステの方ではイベント楽曲として「ツインテールの風」が行われています。

ツインテールの風といえば、シンデレラのシーズンCDのWINTERに収録されており、歌唱メンバーの3人がジャケット絵に載っているのですが、ツインテールキャラひとりしかいない…と感じるくらいにはリンドンリンドンなメンバーなわけですよ。

そんなツインテールの風のデレステイベントでちょっと話題になることがありまして…

ノブナガにメガネをかけたイラストが登場!! 
DXGsKHbX0AAxkL3

は置いておいて

歌唱メンバーである速水奏と小日向美穂がツインテールになってました。
DXGduSnX0AEhgyN
(ツインテじゃなくてただのおさげという意見も)

まあ、いいんじゃない?と思いますが、

ツイッターでは「ショートヘアーのキャラをツインテールにするの許すまじ」と言うひとが登場。

そのひとのTLを遡ってみると、単なるヘアアレンジではない不可逆的なヘアチェンジを公式でしてしまうのはいかがなものか?といった内容だったような気がします。たぶん。

不可逆的というのはつまり、ショートヘアーの子が長い時間かけないと変化できないロングヘアーになるとか、逆にロングヘアーの子が後戻りのできないバッサリショートヘアーになるとかで、二次元だからイベントが終わったらハイ終了とかで済ますのもならない勢いでした(かなり曲解してるかもしれませんがこのまま突き進みます)

ウィッグという単語は口にはしませんが、確かにショートが好きで選んだのにロングヘアーに転向されて、それっきりショートに戻らないって考えると寂しいものはありますよね。。(今回は可能性だけでしたが)

漫画とかでもロングの子が急にショートになって心の中のなにかが消えていった感覚がよくあります。

ここで、アイマス界の不可逆な変化でまっさきに思い浮かぶアイドルがいますね。

そう、三浦あずさである

hukuro05_img

自分がアニメから入った人間だからロングヘアーのあずささんに思い入れがあるわけではないですが、アイマス2のタイミングでどれだけのひとが心からなにか消えてしまったのでしょうか。

そういえば、アニマス6話であずささんが髪を切ったときに、

へー気分転換にヘアチェンジかー、また何話かしたら元に戻るんだろうなー

って思ってましたよ。自分は。

さいごにざっくりまとめになります。

変化を受け入れることも大事ではありますが、二次元の世界くらい変わらなくたっていいものもありますよねと思った次第でした。

自分はツイッターの変化で検索機能が使い物にならないのがつらいです。

あと花粉を運んでくる3月の風もつらいです。

以上。

関連コンテンツ