アイマスCDをTSUTAYAでレンタルするメリットとデメリット

スポンサードリンク



これからアイマスの楽曲を色々集めたいと思っているひとへ。

自分から言えることは、とりあえずで気になるCDを片っ端からショッピングカートに突っ込んでみるのはおすすめしません。ということです。

アイマスCDの集め方は好きなところから買うのがおすすめ

2014.11.09

 

アイマスCDは何種類あるのか

アイマスのCDって今現在何種類あるかご存知でしょうか?

自分で数えるのは諦めましたが、アイマスDBさんの一覧によれば、495枚あるみたいです。

とはいえCDの中には楽曲の収録されていないドラマCDがあったり、一覧の最終更新が2017年だったりと正確な数字ではありませんが、

とにかく、アイマスCDがたくさんあるということが伝わってくれれば大丈夫です。

いまでも毎週のようにCDが発売されていますよ。

アイマスのCDリリースが多すぎる!!

2018.04.19

 

TSUTAYAを利用するメリット

アイマス楽曲はTSUTAYAで集めた方がよいと言いましたが、実際にレンタルするにあたり良いところと悪いところを紹介していきます。

まずはメリットから。

まとめて収集ができる

一度TSUTAYAに行けばCDをまとめてレンタルできるため一気に楽曲収集が捗ります。

念のため注意しておきたいのが、1度にレンタルできる上限はシングル、アルバムともに20枚ずつです。

店舗によってレンタル上限数は変わるかもしれませんので一度利用店舗で確認ください。

 

安く済ませられる

CDを買うより料金をずっと安く抑えることができます。

レンタル料金も店舗によって異なりますが、自分の感覚からしてシングルは1枚150円、アルバムは1枚250円の感覚です。

また、店舗によってはアルバムレンタルが1枚100円のキャンペーンを定期的に行うところもあるためキャンペーンを行なっている店舗を探すのがおすすめです。

 

場所を取らない

CDを購入する場合、何十枚単位で買うと部屋を圧迫します。

しかしレンタルであればCDが邪魔にならずに済むので収納の点についてもレンタルのほうがメリットだったりします。

CD購入枚数を抑えてる自分でも毎年確実に増殖しているCDの置き場所に頭を抱えていますからね。

 

TSUTAYAを利用するデメリット

お次はデメリットです。

対象店舗を探す必要がある

TSUTAYAがあってもアイマスCDが置いてない店舗があります。

アイマスCDが置いてあっても、種類に乏しい店舗があります。

最寄りのTSUTAYAが満足できる品揃えではない場合に他の店舗を探す必要があります。

もし品揃えのよい店舗がない場合はTSUTAYA DISCASというCDを自宅まで届けてくれるサービスがあるので、サービス登録をしてみるのもおすすめです。

(下記バナーから登録ページへ飛んだあと「その他のプラン」を選択すれば確認できます)

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

参考>>TSUTAYA DISCASでアイマスのCDを全力で借りたお話(世中色色)

 

付属の映像ディスクはレンタル不可

アイマスCDの中には楽曲CDのほかに映像BDが同梱されている商品があります。

2018年で言えばUNION!!のCDにはライブ映像のBDが入っています。

しかし、TSUTAYAでCDをレンタルする場合は中身のBDはレンタルできません。

そのため、BDの中身を観るためにはCDを購入する必要があります。

 

手元に残らない

場所を取らないメリットの逆です。

レンタルをする場合は、もちろん手元にCDが残りません。

ジャケットや歌詞カードが大事というひとはCDを購入するしかないでしょう。

個人的には歌詞はネットで検索できますが楽器演奏者の情報は検索でヒットしないので歌詞カードの重要性はまだあるかなと思います。

 

まとめ

メリットとデメリットを上げましたが、いまからアイマスの楽曲を幅広く集めていこうとするとCD購入は金銭的に困難なケースが多いでしょう。

あと安心して欲しいのですが、市販CDをレンタルで済ませても限定CDでお金を使うので大丈夫です(なにが大丈夫なのだろうか…)

関連コンテンツ