【アイマスMOR5回目感想】まりえっP、まとも

第5回目からマンスリーパーソナリティーが安部菜々役の三宅麻理恵さんになりました。

前回の感想はこちら↓

【アイマスMOR4回目感想】おたよりの出しかた

2018.11.10

 

まりえっP登場

オープニングで765のキャラとデレのキャラがしゃべるのすごくないですか?

しかもそれが我那覇響と安部菜々という組み合わせ。

がななな越境が聞けるのはこの1ヶ月だけではなかろうか。

アイマスのネット広告を観て楽しみにしてたけど、コンシューマーじゃなくてアーケードだったというベテランプロデューサートークを挟むなど活動は長期にわたる。

そういえば2014年SSAのAlice or Guilty(アリギル)は三宅さんも歌ってたんですね。

“嘘の言葉が溢れ 嘘の時間を刻む”

ちゃんと団結のメロディに合わせてウサミンverの歌詞(個人創作)を歌ってました。

みなさんもチャンネルに入りましょう。

 

残りの感想

毒茸からのメルヘンデビューなんて殺人セトリもあったんですね(遠い目)(そのあとあんずのうたも来る)

【デレ2nd感想】CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!

2014.12.01

プロミ2017でチャイムの音が鳴ったときに避難訓練みたいになりましたね。

島村卯月のshiny smile…(ぼそっ)

 

まとめ

三宅さんが落ち着いてしゃべっているのを聞いてて、前回までのアシスタントパーソナリティーがテンション高すぎたんだなあと再認識しました。

【アイマスMOR2回目感想】高橋李依さんのオタク語りステージを希望します

2018.10.26

オタク熱心なファンにもいろんな種類がいますよねー。

関連コンテンツ