宮尾美也はギャグセンスも高いのか

料理がおいしくなる魔法を考えましたよ〜。

しゅりんぷいぷい〜♪

プロデューサーさんもご一緒に〜。

 

海老だけにしゅりんぷいぷい

冒頭のセリフはグリマスのイベント「年越し!アイドル美食グランプリ」で宮尾が言ったセリフです。

(参考)【グリマス】イベント「年越し!アイドル美食グランプリ」スタート!上位はあずささん!&みりシア第43話公開!(グリマス日和)

このときエビを使った料理をしており、おいしくなるかけ言葉が

「ちちんぷいぷい」ではなく、エビ(shrimp)だけに「しゅりんぷいぷい」になってます。

自分はツボにはまりました。

きっと千早さんも…。

 

宮尾美也はダジャレ好きなのか

しゅりんぷいぷいはみごとなダジャレでした。

とはいえ宮尾は某高垣楓さんや某天道輝さんのように日常からダジャレを言うキャラではないのですよね。

しゅりんぷいぷいも天然で口から出てしまった感ありますね。

狙って言ったというよりは、指摘されてから本人も気がつくパターンだと思ってます。

しかし、海老 = シュリンプという知識をとっさに引き出してダジャレにしてしまうのは日頃から鍛えていないと難しいことも確かです。

 

結論

きっとダジャレ好きのおじいちゃんの教育で自然とギャグセンスが身についたのではないでしょうか。

【ダイマ記事】宮尾美也は振り向かない

2018.08.01

関連コンテンツ