【原神】甘雨の育成とか編成とかの考察【無凸運用】

CVが上田麗奈さんという理由で引いた甘雨。実装前から性能にあまり期待していなかったのですが、好感度上げ目的でパーティーには編成したかったので有用な育成方針や他のチームメンバーとかを考えてみます。

もちろん無凸運用です。

【原神】甘雨ガチャ結果【逸俗逡巡祈願】

2021.01.13
上田麗奈写真集「くちなし」 (B.L.T.MOOK)

上田麗奈写真集「くちなし」 (B.L.T.MOOK)

2,970円(01/26 02:00時点)
発売日: 2018/06/29
Amazonの情報を掲載しています

甘雨の特徴

まず、甘雨は氷の弓キャラクターでステータスの基礎攻撃力が平均より高いらしく、レベル上限突破のボーナスは会心ダメージアップでした。

なので、サポートとしてよりはアタッカーとして使うのが本来の役割のようです。

使ってみた感覚でも、自分でデコイを設置して元素爆発や天賦で重撃の威力を上げることができるので、ずっとフィールドに出て戦うメインアタッカー運用ができそうだなと思いました。

通常攻撃(重撃)

甘雨は狙い撃ちがとてもつよいです。チャージショットなのでやや使いづらさはありますがちゃんと育成すれば万単位でダメージが出ます。まさに必殺技と言っても過言ではないでしょう。

2段チャージで「霜花の矢」となり、矢がどこか(敵じゃなくても可)に当たると「霜花満開」という拡散系の追加ダメージが発生します。

天賦Lv6のときの倍率で、矢本体は倍率が179%なのに追加ダメージは305%という数字で、ここだけ見ても甘雨のつよさがわかるかと思います。

また、天賦により、連続してチャージショットを放つことで会心率が+20%上がります。

ちなみに、星5武器のアモスの弓は矢が放たれてから0.1秒ごとに威力が上がる性能を持っておりますが、甘雨のチャージショットの追加ダメージは矢が命中してから0.3秒程のカウントになるらしくかなり相性がいいです。(持ってないけど)

元素スキル

元素スキルはデコイを設置してくれるので、敵を引きつけさせてその間にチャージショットをしてくださいという使い方だと思いました。

また、スキル発動時とデコイ消滅時に元素エネルギーを撒いてくれるのも優秀です。

星座を2凸すればスキルの使用回数が2回になるのでクールタイムを気にせず相手を引きつけてくれるし元素チャージも貯めやすくなる印象です。まあ2凸にはしませんが。

元素爆発

領域を展開してエリア内の相手に氷柱(つらら)を何度も落とす技。結構な回数ヒットする。

役割としては雑魚的の一掃と氷元素の継続的な付与が期待できます。(もちろん大型の敵相手にも何回もヒットする)

天賦効果でエリア内にいるときに氷ダメージが上がるので、他の氷キャラのサポートとしても使えます。また、4凸をすれば属性に関係なくエリア内の敵の被ダメージ量が増えるそうなので氷キャラ以外のサポートもできるようになります。そのまま甘雨で戦うのもOK。

聖遺物の考察

甘雨にどの聖遺物を持たせるべきか。

メインオプションは時計で攻撃、杯で氷ダメージはほぼ確定。冠は会心率か会心ダメージのどっちかでよさげ。

セット効果ですが、もともとは元素爆発を回そうとしていたので氷2+旧貴族2で装備していましたが、以下のセット編成のどれかがおすすめだと思います。

氷4セット

氷ダメージ+15%(2セット効果)に条件付きで会心率+40%(4セット効果)になります。

氷4セットにする場合は聖遺物のメインオプションで会心率を盛らなくてもよいので代わりに会心ダメージをガン盛りできてつよいはずです。

ただ、4セット目の条件が、氷元素付着(または凍結状態)の相手に攻撃することなので、氷・水元素以外の元素攻撃と組み合わせづらくなる印象はあります。

さらに氷の元素共鳴(チームに氷キャラ2体)でも会心率が+15%盛れるようになるので、氷4セット甘雨+水キャラ+氷キャラ+αのような編成で固められそうです。

楽団4セット

楽団4セットであれば元素熟知+80(2セット効果)と弓の重撃が+35%(4セット効果)されるので、重撃メインの甘雨とは相性がよさそうです。

また、氷4セットのときのように氷元素付着の維持や凍結を狙う必要がないのも使いやすい気がします。その分会心率は武器か聖遺物でカバーする必要はあり。

特に炎元素と合わせて溶解反応を狙えるようになるのがいいですね。炎→氷だと1.5倍しかでないし炎の元素付与でいいキャラがいないのがアレですが。

氷2+剣闘士2

楽団4セットの厳選が無理だったり、条件を気にせず雑に使いたい場合は氷2+剣闘士2が無難な感じです。楽団4セットと比べて元素スキルや元素爆発にも威力が乗るのでバランスはいいです。

最初のうちはこの聖遺物構成を狙っていきたいと思います。

型の考察

おそらく元素爆発を撃って引っ込むサブアタッカー型か、重撃メインのメインアタッカー型のどちらかがよさそう。

メインアタッカー型

甘雨は重撃の威力がすごくトガっているのとスプレッド攻撃がおもしろいのでメインアタッカーにしたい気持ちがつよめ。

氷4セットのときは凍結を起こしていきたいのでチームメンバーは水キャラが欲しい。バーバラとか行秋でいいとは思うけど、行秋は元素爆発の水剣が通常攻撃のときにしか出てこないのが相性悪し。

楽団4セットなら炎キャラと組んで溶解を狙っていきたいところ。無難にベネットを入れておけば便利ですが、香菱ならグゥオパァーを出しておけば何度か溶解を狙えるから相性がよさげだなと思いました。あとは甘雨とシャンリンの元素爆発どうしで組み合わせるのもつよいはず。

武器は欲を言えばアモスや天空といった星5弓を使いたいですが、そんなものは持っていないので会心ダメージの盛れる黒岩か会心率の盛れる紀行弓かなと思います。

【原神】紀行武器は結局どれがおすすめなのか?【星4武器】

2021.01.06

サブアタッカー型

甘雨でほどほどに場を荒らしていって他のアタッカーに決めてもらう感じ。元素爆発がメインになりそうです。

そのときは氷2+剣闘士2の聖遺物にするか、さらにサポート寄りにするなら旧貴族4セットもいいかもしれない。

元素爆発エリアで氷元素ダメージがアップするのでガイアや重雲をアタッカーに起用するのもよさそうですし、この編成なら行秋の元素爆発とも相性がよさそうです。

単純にディルックやクレーといった炎アタッカーで溶解をバンバン起こすのも雑につよそう。(つよい)

タルタリヤメインの凍結ハメもおもしろく、さらに水4セットの効果時間15秒と甘雨の元素爆発時間15秒がちょうど噛み合うというのも何かの意図を感じました。もちろん行秋をメインアタッカーで起用してもよし。

武器は祭礼とか西風で元素爆発の回転を上げるのでよさそう。祭礼なら星4の中で基礎攻撃力が高い部類ですし、西風は元素チャージ効率が高いので一長一短。引っ込めて戦わせるのであれば西風を持たせたいかもしれない。

結論

見出しに結論とは書いたけどまだ決めてない。

フィールド用も兼ねようとすると甘雨は鳥や魚を殲滅する役割くらいしかないのでその他の役割を他のキャラで補う必要が出てきます。

そうなると鉱石掘り用に鍾離先生と炎+ヒーラー枠にベネット、水枠にタルタリヤを入れて…となり、甘雨必要ないのでは?となってしまうポケモンのパーティー編成感。

炎枠を香菱にしたかったけど、フィールドだと使いにくくて仕方がない…。

ということでまだ悩みます。というか育成リソースが足りない。6凸したノエル育てたい。

(追記)アモスを入荷しました。

【原神】アモスの弓と黒岩の戦弓を比較【甘雨武器】

2021.01.24

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ