アイマス10周年ライブ記事~サイリウム編~

おはようございます。せつです(*・ω・)ノ
10周年ライブまで残り2週間ですね。
いかがお過ごしでしょうか?
10th記事もそろそろ佳境。サイリウムのお話です。

まずはじめに、
なんやかんやでこのブログにたどり着いてしまった方は
アイマスのライブには他のアニソンライブと少し違ったサイリウムレギュレーション(ルール)があることをご存知でしょうか?

公式ページ注意事項
—————————-
[ご使用可能なコンサートライト]
•THE IDOLM@STER × TOWER RECORDS LED式ペンライト 星井美希タワー限定ver. (正規許諾品、ボタン電池使用・緑色)
・7周年ライブ 公式うちわ&サインライト (弊社商品、LED式、ボタン電池使用・ピンク色)
・アイドルマスター 公式サインライト(弊社商品、Ver.2含む、LED式、ボタン電池使用)
・アイドルマスター シンデレラガールズ 公式サインライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
・アイドルマスター ミリオンライブ! 公式サインライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
・アイドルマスター 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
・アイドルマスター シンデレラガールズ 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
・アイドルマスター ミリオンライブ! 公式コンサートライト(弊社商品、LED式、ボタン電池使用)
市販のLED式コンサートライト(ボタン電池使用、25cm未満のものに限る)
市販のケミカルライト(25㎝未満のものに限る)

[ご使用いただけないコンサートライト]
•電池式・非電池式を問わず、25㎝以上のコンサートライト
ボタン電池以外の電池式のコンサートライト(25cm未満のものも含む)
・極端に明るさを上げる・点滅させる・複数のコンサートライトを組合わせるなど、市販時の形状や性能を改造したコンサートライト
・市販品ではなく、パーツをくみ上げて自作したコンサートライト
・その他、スタッフが不適切と判断したコンサートライト
————————————

簡単にまとめますと
・市販品のもの
・長さが25cm以内
・LED式はボタン電池式のみ
が使用可能となっています。

特にボタン電池式のみというのは他のライブに行ったことのあるひとでも馴染みのないレギュレーションかと思われます。

なのでこれからアイマスライブで使えるライトをいくつか紹介します。

●ミックスペンラPROメーカーページ

初めて参加する方でサイリウムにお金をかけたくないという方はミックスペンラPROがおすすめです。
だいぶ前に記事を書きましたが、カラーチェンジが可能なボタン電池式ライト(以下多色ライト)です。
今回のライブも最悪これ一本あればなんとかなると考えています。(できれば予備で2、3本欲しい)。
また、このミックスペンラはカラーチェンジの順番をカスタマイズすることも可能です。
例えばRebellionに備えて水色→赤の順番に設定しておくことも、Colorful Days (12 Colors)の配色にすることもできます。(しかし11秒でロックがかかるのでワンタッチは厳しいです)

●キンブレiLiteメーカーページ

今回自分が西武ドーム公演でおすすめしたいペンライトです。
キングブレードiLiteという単色ライト(ひとつの色しかでないもの)です。
1435408761_IMG_3744

 今までもiLiteは販売されてましたが、
 ・取っ手に色がついていない
 ・なぜか水色がない

 という問題がありました。

しかし今年度に改良され、取っ手に色がつき、水色が追加がされたことにより
基本色の赤、青、緑、黄、桃、白、オレンジ、紫の8色に黒と水色の2色が追加された
アイマス基本色10色が市販で揃うようになりました。

1435843733_IMG_3785
↑バルログ(サイリウムを指の間に挟んで持つ方法)もこのとおり。

またiLiteはアイマスの公式ライトでも使われています。↓
188e7955e0_130636_450

多色ライトのミックスペンラPROは非常に使い勝手のいいペンライトですが、
西武プリンスドームは日中の日が出てるうちはあまり暗くなく、実際に機能するかどうか怪しいです。

実際にペンラPRO(多色)とiLite(単色)を比べると、
暗所撮影(左ペンラPRO:右iLite)
1435842751_IMG_3781

暗い場所だと差はそこまで感じられません。

しかし明るい所で撮影すると(左ペンラPRO:右iLite)
1435842775_IMG_3782

単色ライトの場合は筒も色がついているので、最悪屋外でも何色かわかりますが、
多色ライトはカラーチェンジが可能な分、LEDだけで色を表現しないといけないため外の光の影響を受けてしまいます。

 ●多色と単色の特徴をまとめますと

LEDライト表

 こんなものでしょうか、
どちらを選ぶかは好みでしょうかね。

●UO(ウルトラオレンジ、大閃光オレンジ、フラッシュボンバー等)

最後にUO(ウルトラオレンジ)を紹介します。
UOとはLEDライトとは違い、化学反応で光るケミカルライトの一種です。
ウルトラオレンジという名称は実は商品名なのですが、すごく光るオレンジ色のケミカルライトはまとめてUOと言ってる風潮なのであまり気にしなくてもいいかと思います。

なぜUOを紹介したかといいますと、
すごく光るからです

ウルトラオレンジで画像検索してもらうとわかるかと思いますが、
会場で一斉に折るととても明るくて、ヴぁーって感じで、うおおおおって感じになります。

初めて参加するひとも用意することをおすすめしますが、
一斉にオレンジを折る曲は数えるほどしかないので、5本10本あればなんとか…。

1435507184_IMG_3766

部屋の中で光らせるとこうなります(笑)

以上。サイリウム記事でした。
まあ最初は何をどれだけ用意すればいいかなんてわからないものですが、
最悪サイリウムがなくてもライブは参加できますのであまり気にしなくてもいいかもしれませんね~( ̄∇ ̄)

関連コンテンツ