【アニサマ2018DAY3感想】Animelo Summer Live 2018 “OK!”

アニサマ2018DAY3の個人的感想です。(公式ページはこちら)

個人的には2016年以来3度目でした。(1度目は2013年)

曲の感想

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033644102225559554

みのりの方の鈴木さんも歌が上手くてびっくりしました。このみさんの方はもちろんよかったです。

トラセの3人がシークレットとしてソロ出演しましたが、出演者以外のひとが出てくるシークレットゲストはありませんでした。

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033693245522423809

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033694463648886785

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033695050062954496

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033704236830228481

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033695844543815680

https://twitter.com/tatitutetotato/status/1033696850241449984

JAM Projectのステージが観れただけでもアニサマに来たって感じがしましたねー。

入場がすごく厳しい

毎年色々と事案が発生してるから入場がだいぶ厳しくなってました。

手荷物検査ではスプレー缶やビンカンに加えて、水筒も禁止されており、持って来てしまった場合は入口で預ける必要が出てきました。

また、金属探知機による検査もあって物騒な雰囲気をかもしてました。

イベントの気になった点

アニサマはやっぱり拘束時間が長いです。5時間は長い。

それにイベント中ふらふらとしてられるならともかく、狭い座席のスペースで固定なのがしんどいですね。

全部楽しめるかと言ったらせいぜい5割くらいですし、好きな曲が流れてもペンライトを振るしかできないのも苦しい(これは他のライブイベントでも言えることですが…)

この辺が改善されないと今のフェス形式を自分が好きになることはなさそうです。

あと今回になって思いましたが、あんまり音がよくない気がしました。カサカサしてる感じでした。

座席位置の問題もあるかもなので断定はできませんが、この曲もっといい音のはずなのにな…って思うことが多かったです。というか知ってる曲はほとんど音の悪さを感じました。

知ってる曲で気になるレベルなので、知らない曲は魅力が十分に伝わってないで損をしているはずです。そんな理由で今回のイベントで知った曲は再度別の手段で聞いてみる必要があると思いました。

やっぱりフェス形式は苦手っぽいです。知らないひととか知らない曲を知れるってのはいいと思うんですけど…。

会場が大きくなって自由度を設けられないってのが厳しいのかな…。

関連コンテンツ