アイマス16周年とアニマスから10年と

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

2005年の7月26日がアイマスのアーケード版稼働開始日ということらしく、今年で16年が経ちました。

個人的には最初からアイマスを知ってたわけではないので、10周年だーって盛り上がってた2015年からはや6年というところに感慨深さがあります。あとはアイマスが8周年の年からライブに参加したこともあり、そのときに積み上がっていた年代分追加で積み上がったんだなあとこれまた感慨深い気持ちです。とはいえ二乗方程式のグラフみたいな勢いでコンテンツの量が加速しておりますが…。

そんな16周年の前日記念で配信された生配信の発表内容がこちら。

やはり一番すごかったのはコンセプトムービー2021『VOY@GER』

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||の総作画監督とかで忙しかった錦織敦史さんがそのあとで作ってくれてるのがシン・アイドルマスターということなのでなんともうれしい限り。

錦織監督のアニメ版アイドルマスターもちょうど今年で10年が経ったということなのでそんなタイミングで合わせてきたのかもしれない。

そしてコンセプトムービーに登場するアイドルの人選を見て下さい。

まとまっているようで、実はまとまっていないようで、やっぱりまとまっている、ような気がする…。そんな人選…。

これはワンチャンロボットアニメになる可能性があります。アイドルマスターはそういう奴です。16周年のコンセプトアートでロボットアニメ、間違いなくあります。

そしてあとは765の単独ライブが2022年の初夏開催と発表されたり、シンデレラの10周年ライブの演者が発表されたり、ミリオンライブは8thライブのお知らせのお知らせだったり…。

とにかく、アイドルマスターさん16周年おめでとうございます。20周年になったらお酒でも飲みにいきましょう。

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ