【ミリシタTC】シアターチャレンジも終盤なのでファイナルデイ美也の可能性について書いていくよ【宮尾美也】

スポンサードリンク



おはようございます。せつ(@tatitutetotato)です。

ミリシタのシアターチャレンジ(TC企画)も残り1週間を切りました。

1月12日に投票券の配布が終了して、最大で1人765枚の投票券が揃いました。

投票期間の1月19日までは存在している票が動くのみとなります。

この記事では近未来アウトサイダーでの配役「ファイナルデイ」と自分の担当アイドル宮尾美也の結びつきを多くのひとに知ってもらいたいということで書きました。

この記事を機にファイナルデイ美也に投票してくれと言うわけではないですが、TC企画を美也のいつもと違った可能性をお見せする場として活用させてもらいます。

スポンサードリンク

配役(ファイナルデイ)との相性

まずは順を追ってファイナルデイの概要から説明します。

アウトレイジ軍の頭(ヘッド)。混沌とした世界を自ら治めようとしている。

ミリオンライブの投票企画特有のざっくりとした説明ですが、己の正義を持ったボスという位置付けになります。

対立関係からして近未来アウトサイダーのストーリーでは悪役ということになりますが、信念のようなものは説明文からも感じることができます。

対して美也は悪役という印象はないですが、信念(固く信じて疑わない心)のつよさで言えば人一倍の持ち主です。

アイドルとしての目標が「世界中に歌を届ける、みんなに好かれるアイドルになること」であったり、ハッピ~エフェクト!のカードテキストでも「世界中の人達にハッピ-を届けましょう」と発言している程。

世界中全員に好かれるなんてそんな無茶な!と思うかもしれませんが、美也自身は本気で目標が達成できると信じています。

ファイナルデイの説明文にある不器用でありながらも確固たる信念が美也の性質と重なりました。

悪役としての可能性

上でも書きましたが、宮尾は悪役としての印象はかなり弱いです。

しかし、逆に言えば固定概念にとらわれない、どんな悪役にでもなれる無限の可能性があるということです。

ここから下はそんな無限の可能性から一部分を抜き取ってみました。

割り切り系

自分の行動が真の正義ではないことに気づきつつも、目的のために痛いところには目を伏せる系の悪役。

疑いの気持ちを押し殺していたものの、最後にはほんのわずかな隙を突かれてやられる。

ただし、やられる直前でも自分の生き方に後悔はせず、いさぎよく散っていくパターンですね。

ちなみに、「人間、死ぬときは死ぬものですよ〜」のセリフはミリオンライブの2周年記念ドラマに収録されています。

ボイスドラマだけのCDは中古屋であまり高騰はしないはずなので見つけた方はぜひお手にとって聴いてみてください。(自分も持ってないので見つけたら買います)

ゲス系

自分のことが絶対正義だと思い込んでいて、目的のためには手段を選ばない系悪役。

洗脳とか倫理を無視するやりかたがすごくゲスい。

散り際も反省をせずにゲスいセリフを吐いて消えそう。

悪役も極まると視聴者の感情を揺さぶることができるので極端にアブノーマルな演技も見てみたい。

ゆるふわ系

普段はふわっとしていて、やるときはやる系のリーダー。

情に厚く、味方にはすごくやさしい。

おかげで部下がとにかくすごくがんばってくれる恵まれた上司タイプ。

ゆるふわ系で他にはダスク側の味方に溶け込んでたけど実はボスだった!とかのパターンも見かけました。

とにかくかっこいいの

どちらが正義かなんて関係ねえ…。

かっこいいほうが正義なんだ!

みたいな感じ。

たしかにかっこいい美也の可能性も広がってゆく…。

きっと散り際にカラダが蝶になって離脱できるようになってる。(とてもクール)

スポンサードリンク

TCは新たな挑戦の場である

どんな悪役になるとしても、まずは機会を掴む必要があります。

挑戦する機会はいま目の前に転がっているTC企画だと言えます。

悪役に挑戦する機会

美也はいままで悪役というものを経験してきてはいません。

そのためファイナルデイ(悪役)というイメージに直結しづらいかとも思われます。

ただし、悪役をしていない条件だからこそ、新たに挑戦をしてもらいたい。

あと、かっこいい役にも挑戦してもらいたい。

自分はそのように考えております。

今回の投票企画のタイトルは「シアターチャレンジ」です。

つまり、チャレンジ(挑戦)するにはもってこいの環境でありチャンス(機会)でもあると言えます。

TAの木下ひなた組長

思いがけない悪役として自分の中で印象に残っているのは、シアターアクティビティ(TA企画)のときの木下ひなた悪徳組長役です。

THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 02

THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 02

周防桃子(渡部恵子),大神環(稲川英里),木下ひなた(田村奈央),福田のり子(浜崎奈々) ジュリア(愛美), ジュリア(愛美), 周防桃子(渡部恵子), 大神環(稲川英里), 木下ひなた(田村奈央), 福田のり子(浜崎奈々)
1,068円(03/22 12:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ひなたはいまも昔も変わらずに純真な天使キャラです。

そんなひなたのキャラから随分離れている悪の組長役が決まったとき、どんな組長役が飛び出してくるのか全く想像がつきませんでした。

しかし、実際に完成されたTA02のCDを視聴してみると、かなりゲスい組長役をひなたがしっかりと演じておりました。(田村奈央さんの演技がすごくて痺れました)

ほとんどネタに走ることもなく悪をまっとうする組長にびっくりしたと同時に、ミリオンライブはここまでやらせるのかという衝撃も受けました。

ひなたがあそこまで悪役を極めることができたのならば美也にだってその機会はある。

そうしたら、チャンスにチャレンジするのは今ですよね?

天海春香は強大

TC企画でファイナルディ役に名乗りを上げているのは宮尾美也の他にもう1人。

天海春香です。(アマミハルカデス)

圧倒的カリスマ

春香はハルシュタイン閣下で悪役慣れをしていますし、リーダーシップを取って全てを治めるという意味でもファイナルデイの配役にぴったりと合います。

まさに天性のカリスマです。

統治という意味ではまさに王道を極めており、相手ながらに痺れました。

負けていい理由はない

しかし、たとえどんな強敵が相手でも負けていい理由にはなりません。

むしろ相手が強いからこそどーんとぶつかって行くのです。

さいごまで諦めずに突き進んでいきましょう!

企画投票の告知

投票してくださいと言うわけではもちろんありませんが、

投票企画の告知を挟ませてもらいます。

サンドイッチ作戦

サンドイッチ作戦という一斉投票企画があるようです。

ざっくり解説すると、

・18時から深夜2時までの8時間は一斉投票
・深夜2時から18時までの16時間は盛り上げ時間

ということらしいです。(1月13日から開始)

2つの企画を挟むようにして行うからサンドイッチ作戦ということなんですね〜。

しかし、8時間の一斉投票ってやはりなんなんだろう…。

要するに、美也陣営の作戦は、

企画は続ける!注目を止めるな!

ということなのでしょう。(わっ…かりました!)

詳しくは美也神社の行事ページで

美也Pの熱量ベクトル

それにしても美也神社なんてホームページまで設立してるのはすごいですね…。

ファイナルデイ美也応援サイト「美也神社」

中身を見てみると、お由緒だったり情報一覧(ハッシュタグまとめ)だったり、

コンテンツもなかなか豊富です。

こういうことで盛り上がれるのもTC企画の副産物かもしれませんねー。

ということで残り数日、企画を楽しみながら努めて参りましょう!

(関連記事)【ミリシタTC】ファイナルデイ美也は単なるダジャレの産物などではないという話

【ミリシタ】ファイナルデイってなんだよ!!【宮尾美也】

2018.12.14

【ダイマ記事】宮尾美也は振り向かない

2018.08.01

スポンサードリンク







関連コンテンツ