【ミリシタ】投票先は決めましたか?【 #アイドル投票TB 】

写真 2017-12-17 16 03 27
ちょっと遅くなった気もしますが、ミリオンライブシアターデイズのTHE@TER BOOST!(シアターブースト)という企画(以下TB企画)でどこに投票すればよいのかという記事を書きました。(投票期限は2018/01/22まで)

まず、TB企画とはというところから説明。

TB企画とは、3つのテーマの企画から1テーマ5人ずつ配役を決めるというものです。
(3つの舞台のオファーが765に飛んで来たと読み替えてもらってもOKです)

そして誰を配役するかについては公式側が決めるのではなくユーザーの投票で決めるというもの。

写真 2017-12-17 16 03 31
写真 2017-12-17 16 03 35
写真 2017-12-17 16 03 39

やっていることは人気投票に近い感じがしますが、15の役ごとに1位がおります。(他役との票差は関係なし)

投票券の獲得方法はログインボーナス、デイリーミッション、有償60ジュエルガシャで毎日手に入り、期間内の各種イベントのpt報酬やミッションなどで多量に投票券が手に入ります。

写真 2017-12-22 22 32 44
写真 2018-01-09 10 51 57

グリー版ミリオンライブでもTHE@TER ACTIVITIES(略してTA)というTB企画のような企画がありました。TAの結果はCD化されてますので気になるかたはぜひ聞いてみてください(個人的にはTA02のドラマがおすすめ)

THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 01
THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 02
THE IDOLM@STER THE@TER ACTIVITIES 03

さて、ここから誰に票を入れるかという内容について書きます。
あくまで参考程度として書いております。

1.応援するアイドルが決まっている方
2.応援するアイドルはいるがトップ争いに入れていない方
3.応援するアイドルが決まっていない方

1.応援するアイドルが決まっている方

担当アイドルや、このアイドルを応援しようという方はぜひそのアイドルに投票してください。

しかし、自分の好きな役に投票しようとしている場合はちょっとまってください。

この企画では同じアイドル担当どうしで投票先の意思統一をしないと役を勝ち取れないようになってます(意思統一は企画が始まって2,3日間で決まります)

例えば、白石紬はミリシタからの新キャラということもあって総投票数は多かったのですが、色々な役に投票され、どこも1位を取れない状態でした。

バラバラに票が分かれた原因として、グリー版ミリオンライブのコンベンションセンター(アイドルごとの掲示板)が存在しなかったのが大きかったと思います。

しかし、ひとたび探偵役に票が集まる流れになると、1位だった七尾百合子を追い抜くほどの票数が紬に集まりました。

なので、固定のアイドルを応援する場合はそのアイドルが一番票の集まってる役に投票するのがよいです。(いまさら説明する必要もない感じはありますが)

2.応援するアイドルはいるがトップ争いに入れていない方

TB企画が始まって数日の間にトップ争い(各役3位くらいまで)に入れない場合、個人的にはそこから巻き返しというのは厳しい気がします。

数字的には2万票3万票の差でも追い上げられないことはないのですが、そのためにはたくさんのひとの応援票が必要になります。2位に入れてないと応援票がほとんど期待できません。

そのまま応援したいアイドルに投票するのも自由ですが、激戦区の応援をするのもよいと思います。

激戦区の応援を選ぶかたは3番に続きます。

3.応援するアイドルが決まっていない方

TB企画でいちばん鍵をにぎっているのはここに該当するあなたです。もちろん2番から読んでるあなたもです。

特に応援するアイドルもいないけどイベントを走ってたから投票券は貯まっている。そういう場合はTB企画のランキングを見てみましょう。

写真 2018-01-09 22 26 18
写真 2018-01-09 22 14 34
写真 2018-01-09 22 25 33
(画像は2018年1月9日時点のもの)

三姉妹カフェだけ見てもかなり激戦なところが多いです。

30000票の差があっても逆転は可能ですし、300票差とかであれば余計に他のひとが持ってる票が決め手になります。

なので、ぜひ激戦区の中から見てみたいアイドルと役に投票をしてみてください。(最終日まで取っておくのもおもしろいかもしれません)

さいごに

この企画はTAから数えると2回目ですが、先行逃げ切りや、アイドル内で票が割れたりとただの人気投票じゃないのが楽しいです。ユーザー間で一致団結や逆に分離したりとかも。

なので、どんな結果に傾こうとも楽しんでやっていければいいですね。

もちろん最後まで走りれないグループや、最後に涙を流すグループもいるんですけど…。

以上です。

 

関連コンテンツ