【デレ6thメラド1日目感想】6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!

シンデレラガールズ6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!のメットライフドーム公演1日目の感想です。

開催概要はこちら

2日目の感想は以下関連記事から

【デレ6thメラド2日目感想】ヒカリの海と柱と熱い夏

2018.11.12

名古屋公演の感想は以下関連記事から

【デレ6thナゴド1日目感想】6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!

2018.12.02

セットリスト、発表内容

デレ6thメラド1日目セトリ(アイマスDB)

脱出ゲームのコラボは行ってみたいです。

 

全体の感想

やっぱりつらい会場であったメットライフドーム。

行きの電車、帰りの電車ともに満員で数十分どんぶらこ。

会場に着いてもひとが多すぎて身動きが取れない状態でした。

 

ライブの内容自体はシンデレラガールズのライブらしいファンタスティックな演出で参加すれば楽しくなる魔法も健在でした。楽しかったです。

終わりのあいさつがメンバー全員ではなく属性別でまとめて行われるようになりました。

改善要望が多かったんですかね?終演時間は短縮されてよい感じでした。

だいたい3時間半ぐらいの公演時間。4時間までは行ってませんでした。

 

ライブ楽曲感想

Wonder goes on!!は自分でもびっくりするくらいエモ値が急上昇して動かしてた体が止まりました。

桜の風はシーズン楽曲の締めくくりですよねぇ…。

 

今回特に印象がつよかったのがWonder goes on!!炎の華桜の風でした。

炎の華会場が真っ赤になる光景もすごくよかったです。

 

その他言葉に表せない楽曲たち、多数。

ifは圧倒されましたね。

 

さいごに

西武ドームはやっぱりもう行きたくない会場でした。

格安SIMも人が大勢集まるところでは無力だったみたいです。

LinksMateが原因?メラドで回線が繋がらない問題について

2018.11.11

【デレ6thメラド2日目感想】ヒカリの海と柱と熱い夏

2018.11.12

関連コンテンツ