【ダイマ記事】宮尾美也は振り向かない

私は、この駒が好きなんです~。

「香りの車」と書いて、「香車」ですよ~。

まっすぐまっすぐ、前にだけ進む駒なんです。

私みたいですね~。

このように語る彼女の目はまっすぐ前を向いていた。

夢や目標はなにか

歴史の教科書に載ること

 

以前よりトップアイドルよりすごいアイドルになるというのが彼女の口にしていた目標だったが、その夢について初めて語られたのは765プロ全国キャラバンで中国・四国地方へ行ったときのこと。

(参考記事):グリマス日和【グリマス】宮尾美也 キャラバンストーリー公開中!

 

世界の全員を幸せにする。世界の全員に好きになってもらう。

大層な夢を本気で語る彼女には一瞬の躊躇や戸惑いさえ感じない。

ランチに、パン食い競争の自主練をしますよ~。…

えっ?今回は、パン食い競争やらないんですか?

…じゃあ、来年のために練習しますね~。

 

そのように語った1年後にはパン食い競争の種目で見事1位を取る。

いやいや!美也ちゃんはツッコミじゃなく

ボケ担当のほうが適任だと思うよ。

 

そう諭された1年後、彼女は生番組で漫才のツッコミ担当を成し遂げた。

 

大きな夢を語るだけではなく、どんなことにでも全力を尽くして結果を出してきた。

 

そんな彼女の特技は将棋だ

地元の将棋センターではかなりの腕前、頭の中だけでも将棋が打てるそうだ。

 

冒頭で引用したセリフも将棋の駒を本人が例えたもの。

説明するまでもないだろうが、香車(きょうしゃ)とはまっすぐにしか進めないが、制限なく進むことのできる駒である。

将棋盤の上では行き止まりが存在する香車

しかし、アイドルという盤上には行き止まりはない。
たとえ行き止まりがあったとしても、彼女はアイドルとしての枠を飛び越えてひたすら突き進んでいくに違いない。

そのときはきっと強者となり教者となっている彼女の姿を想像してしまう。

未来は今の延長線。

そんな時間線をどこまでもまっすぐ進んでいく。

そんな彼女の可能性にこれからも目が離せない。

そして宮尾美也は今日もたくさんのリモコンとにらめっこをするのであった。

んむむ~こんなにリモコンが多いと、

どれを使えばいいか悩んじゃいますね~…

私はTVを見たいだけなのに…

困りましたね~。

宮尾美也(765プロライブ劇場所属アイドル)
17歳 4月24日生まれ(おうし座)
血液型:O型 出身地:東京都
趣味:囲碁、将棋
好きな食べ物:サンドイッチ

 

あとがき

どうも、せつです。

今回はじめて担当アイドルのダイマ(ダイレクトマーケティング)に挑戦してみようということで、ややドキュメント風に書いてみました。

宮尾の特徴と言えば天然だとかマイペースだとかの印象がつよいですよね〜。

しかし、自分は宮尾の目標の高さに度肝を抜かれたこともあり、今回のようなテーマでダイレクトさせてもらいました。

担当になったきっかけがバーストモード発動時のこのセリフです。
(バーストモードはもはや死語なので気になるひとだけググってください)

まだ宮尾には他にも色々な面がありますので、マイペースに深掘りしてもらえたらなと思います。

逆にこのエピソードもいいぞ!ってのがあれば教えてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

(関連記事):【4月24日】宮尾美也誕生日(2018年)【アイマス】

【4月24日】宮尾美也誕生日(2018年)【アイマス】

2018.04.25

【ミリシタ】みやエレが尊い!Cleasky衣装も実装されました!

2018.08.29

関連コンテンツ