歌ってなんで2番まであるの?理由ってあるの?

おはようございます。

ふとした疑問、なぜ曲には2番というものがあるのか?

アニメやドラマのOP、EDでは1番しか使ってなくてもなんとかなってるし、フルバージョンで2番を聞くとたまに退屈感を感じることもある(いい曲は2番もまるっといい曲です)

予想1)音楽を買わせるため

タイアップ作品内では1番しか流さないので2番を聞きたきゃCDを買えって理由でしょうか。わからなくもない。

 

予想2)1番だけだと味気ない

1番だけでいいかと言われるとライブとかでは2番までやってくれないと味気ねえなって思っちゃうんですよね。人間ってワガママMIRROR HEART。

ワガママMIRROR HEART
大橋彩香
2017/01/18 ¥250

 

 

予想3)歌詞に起承転結を持たせるため

だいたいの曲の1番って起承転結の承くらいまでで、2番に転が来ることが多いので、歌詞的には2番まで欲しいって言われたらしかたないって感じです。

 

そろそろ先生に聞く

Googleせんせぇ!

Yahoo!知恵袋先生「歌には何故、「1番、2番」というものがあるんでしょうか?」

正直、すごく納得できる答えが返ってこなかった…。

 

そんなことより

Googleてんてーに同じ検索ワードで思わぬことを教えてもらいました。

(参考記事):「ちょうちょう」の歌、2番の歌詞をご存じですか?

 

ちょうちょうの歌詞…2番からすずめしか出てこねえ…。

 

ちなみに3番はとんぼ、4番はつばめの歌です。

 

(参考記事):みんなが動揺!?知っているようで知らない童謡、二番以降の歌詞にびっくり。

 

タイトル詐欺も甚だしい…。

 

結論

歌の2番ってやっぱり必要ないんじゃないか??

 

関連コンテンツ