シンデレラ5thライブが始まりましたね~宮城公演感想~

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

どうも、せつです。

2017年5月13日からデレマスの5thライブツアー「セレンディピティーパレード」が始まりました。

最初の公演場所は宮城県での2days。

現地は飛行機が着陸しなかったり、新幹線が動かなかったりと大変だったそうですね。

自分は2日目をライブビューイングで参加しました。(お金の都合がつかなくて…)

ちなみにだいぶ前の記事ですが、ライブビューイング(LV)についてわからなければ下の記事も参考にどうぞ。
 「
9th東京公演まであと2週間!~ライブビューイングとは~

参加した感想としては、楽しかったのひとことです。

開演時のフラッグマーチング(?)、個人曲2曲目の披露、色んな組み合わせのユニット曲の数々…と3時間で24曲しかやってないのですが、満足度が高かったです。(3時間24曲は少ないかどうかは個人差があります)

あとは第6回の総選挙の結果発表がありました。今回新しくボイスが付くアイドルが5人もいておめでたい限り。

今回の公演で特に印象に残った曲は下記の曲。

Nocturne
4thライブSSA公演のときに早見沙織さんと東山奈央さんがサプライズで歌った曲でしたが、今回は東山奈央、上坂すみれ、千菅春香の3人で披露。

東山さんの演技力もすごいのですが、上坂さん、千菅さんの歌唱力もすごくておぞましいNocturneになってました。

そのあとのスタンドマイクの棒に血が騒いでハッスルしてた上坂さんがMCで進行と暴走を繰り返してたのも見てて面白かったです。

Nation Blue
1stライブの頃からある曲ですけどね、歌うメンバーが変わるとこうも違うのかというのを見せつけられました。

メンバーは東山さん上坂さん千菅さんに桜咲千依さんと佐藤亜美菜さんのクール5人。

CDオリジナルのメンバーがひとりもいない上にみなさんすごい表現力で、いままでのNation Blueではなかったです。

特に佐藤亜美菜さんの橘ありすが歌うパートではクール橘が歌うNation Blueに不思議と感動していました。

メルヘン∞メタモルフォーゼ!
前のウサミン曲に負けずとも劣らないヤバい曲でした。(ほめことば)

最後のあいさつでは「10年後も」という歌詞について、10年後(2027年?)も歌いますと宣言。永遠の17歳ウサミン安部菜々がいる限りは歌うよ。と言い切る形だったのがかっこよかったです。

さいごに

正直今回のツアーは開催数が多くて、地方公演まで参加する必要はあるかな…って思っていましたが、実際に見てみるとやっぱり楽しいです。(まあ…LVに逃げさせてもらっていますが…)

今度は2週間後に石川公演ですか…。スパンが短いような適切なような…。
(石川公演の感想はこちら)

ではでは。

公演内容(出演者,セットリスト)
アイドルマスター情報まとめ様
※2日目は1日目と同じ