【高木社長】朝焼けは黄金色はどこまで描いてくれるのか【黒井社長】

アイドルマスターの765プロにおける2X歳事務員である音無小鳥さんの高校生時代を描いたスピンオフ漫画作品「朝焼けは黄金色」の3巻を読みました。

朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (1) (REXコミックス)

朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (1) (REXコミックス)

まな:漫画 高橋龍也:脚本 BNEI/PROJECT iM@S:原作
631円(11/20 08:36時点)
発売日: 2018/01/27
Amazonの情報を掲載しています
朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (2) (REXコミックス)

朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (2) (REXコミックス)

まな:漫画 高橋龍也:脚本 BNEI/PROJECT iM@S:原作
648円(11/20 08:36時点)
発売日: 2019/07/29
Amazonの情報を掲載しています
朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (3) (3) (IDコミックス REXコミックス)

朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (3) (3) (IDコミックス REXコミックス)

まな
660円(11/20 08:36時点)
発売日: 2019/08/27
Amazonの情報を掲載しています
スポンサードリンク

感想

おもしろいです。

おもしろいというよりとてもていねいに過去編を描いてくださってて安心して読んでいられます。

でも、3巻までの時点で高木順二朗さんと黒井崇男さんは衝突しながらもなんやかんや仲がいいんですよ。

このあとアイマス2以降の2人の関係になるにはどんな事件が待ってるのかという楽しみがすごいありますよね。ちゃんと終結まで描いてくれるんですよね?って待ってます。

あと順一朗のほうは存在はしてるけど黒井や音無親子にはほとんど関わりがない感じですもんね。

パラレル設定〜って感じですか。

ちなみにいまさらですが、

バーのマスターなにもの!?

関連コンテンツ