【アイマス】765ASが解散するとしたらいつなのか?

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

暗に暗い話題で申し訳ないです。

アイマスの15周年を前にしてメンバー全員が30歳を過ぎ、その内の何人かが40台を迎えた765AS(オールスターズ)。

いったいいつ解散するの?それとも解散はしないの?するとしたらドームライブ?逆に解散しない理由は?といった765ASに関する考察が飛び交っておりますが、

実際に解散をするとしたらいつどんな理由で解散をするのかというのを改めて考えてみたいと思います。

考えるだけ無駄な気もしますがお付き合いください。

解散をする原因

ファン数の低下

「765はオワコン」なんてことを言われることもあるので、ここ数年の展開の少なさにもう765ASのファンはほとんど離れてしまったのかもしれません。

そうなれば、ファン数の低下に従って展開も縮小するという悪循環になって数年で解散するということも起きてしまいます。

しかし、現在でもイベントを行えば幕張メッセならすぐに満席にすることもできますし、未だに残っているファンは精鋭揃いでひとたび動き出せば勢いがすごいです。

ファン数の低下のみで解散という話になることは考えづらいです。

演者の年齢的な問題

いちばんファンの間で囁かれているのが中の人(声優)の年齢・体力的な問題。

たしかに30台だけでなく40台まで突破してしまうと身体ってどうなるんでしょうね。ちゃんと動くのかな…。

セリフをしゃべったり歌うだけなら声優という特性上何歳になってもこなせるとは思います。

ただ、ダンスはどうなんだろう。アイマスのレッスンは意外とハードだって聞きますし。

しかし、ライブステージは今までもこなしていましたし、本人たちは杖をついてでも舞台に立つと言い張るほどなので、ゆくゆくは激しい振り付けがなくなるとは思いますが、解散そのものにはならないとは思ってます。

グッズ、ゲームが売れない

いちばん怪しいのはこのあたり。

ガシャ課金で回収できる他タイトルのゲームと比べてしまうとコンシューマータイトルは回収率が悪いのでしょう。開発費用も期間もかかりますからね。

資金と期間をかけて作ったゲームが売れないという懸念もありますし、ゲームのリリース頻度が遅いとグッズのレパートリーも悪くなるという悪循環もあります。

いままでの売り方が間違っていたというわけではなく、ガシャ課金が生まれてしまって時代が流れてしまった感じがします。

そうなれば、畳む形で解散ということにもなり得そう。そうなれば大々的に卒業ライブという場が与えられるんでしょうね。いつだって引導を渡すのは会社の都合というやつですか。

結論

時代は変わる。お金の動きも変わる。そしてアイドル(声優)を取り巻く環境も変わる。

そんな中で15年近くも続けて来てる765ASは伝説だと思いますし、これからも伝説を更新してほしいとも思っています。

ただ、もし解散することになってもドームライブで潔く締める展開にはならないとは思います。

少なくともいままでの関係者は必死でもがくことを選択するような気がしてなりません。これには自分の期待もこもってますが…。

というわけで自分も20年目、30年目を信じて NEVER END IDOL です。

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ