シリアルの入力がめんどくさい!ライブCD先行の申し込み方法コツ

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

ライブの申し込みでシリアルコードを入力する方法がめんどくさいです。

1回とか2回の申し込みであればまだしも、たくさんのCDを購入した場合はチケット申し込みが内職並みの作業と化します。

【アイマス】CDを積むとライブに当たりやすくなるって本当?

2018.11.23
スポンサードリンク

チケット申し込みのコツ

内職作業のシリアル入力ですが、少しでも手順を減らせるよう、

自分が行なっている申し込み方法のコツを書きました。

コツと言っても自動化できるわけではなく、1つ1つ手作業で行うことには変わりないのであしからず。

シリアルコードを全て打ち込む

もしも申し込み画面で毎回シリアルコードを手入力している場合、

まずはテキスト(メモ帳)に全部のシリアルコードを書ききってしまいましょう。

そうすればコピーしてイープラスの画面にも貼り付けることができます。

特に1つのシリアルで2公演以上申し込みができる場合は2度手間が防げます。

申し込みURLもメモしておく

シリアルコードを写したテキストファイルに申し込みページのURLも書き込んでおきましょう。

イープラスの場合は1度申し込みが完了するとTOPページに移動してしまい、追加で申し込むときは再度申し込み画面を開く必要があります。

URLを書き込んでおけばリンクで開くことも可能なので、シリアルコードをコピーするついでに申し込みページへ飛べます。

メールアドレスは辞書登録をする

メールアドレス入力枠はひらがな入力が可能です。

なのでユーザー辞書に登録をすればメールアドレスの入力が楽になります。

例えば「あどれす」と入力してイープラスに登録してあるメールアドレスに変換されるようになれば毎回アドレスを手打ちする必要がなくなります。

しかし、パスワード入力はひらがな入力に対応していないので、

手打ちできるようにパスワードを覚えておきましょう。

さいごに

できるだけ簡単に申し込みをしたいのですが自動化できない以上はどうしても1つずつやる必要があるのがつらいですね。

もしもっと簡単な手順とかがあれば教えてほしいです…。

スポンサードリンク







関連コンテンツ