オタクに掃除は難しい!大掃除をして思ったこと3つ

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

2018年12月29日

年末ですがみなさんはどうおすごしでしょうか?

掃除はしましたか?

スポンサードリンク

たまには掃除でも

いい感じに物を減らしたくなる欲が出てきたので思い切って大掃除をしてみました。(今回は少し片付いた気がします)

ちなみに去年はやった記憶がございません。

いらない物を捨てるだけにしようと思ったのですが、

大掃除のやり方を検索していたら水回りや普段目につかないところも掃除する気になったので本腰を入れました。

やってみるとついのめり込んでしまって3時間くらい掃除してました。

これから大掃除を始めるひとはタイムリミットを決めておくと集中できてよいかもですね。

寒い日の拭き掃除は100均におまかせ

ホコリを拭き取るときはどうしてますか?

ぞうきんをしぼってやってますか?

でも冬にぞうきんをしぼるの嫌ですよね〜。

せっかく年に数回しか掃除しないのであればもう少しラクにいきましょう。

そんなときにおすすめなのが万能クリーナーシートです。

床を拭くのにも家具を拭くのにも対応してます。

ぞうきんのように水をしぼる必要がないので手が冷たくならないですし、使い捨てなので手の汚れを最小限に抑えられます。

ちなみに自分が使ったのはダイソーで購入したものです。

100円で50枚入りなので大掃除1回分であれば遠慮なく使えます。

スポンサードリンク

掃除をして思ったこと

ひさびさに掃除をして感じたことを書いていきます。

部屋は小さい方がいい

1人暮らしを前提に書きますが、部屋は小さいほうがいいですね。

小さければそれだけ掃除する手間もかかりません。

物を置く場所もないので不用意に物を増やすこともなくなります。

物の維持にもお金や労力が必要になりますからね。

CDは増殖しやすい

あまり買わないようにしてるのですが、いつの間にか音楽CDやマンガがスペースを圧迫してます。

CDはデータを取り込んでからほとんど使わなくなるので掃除するときにまとめて処分しちゃうのですがそれでも毎年しっかり増えてます。

買ったCDを保管してるひとはスペースを圧迫されていないのだろうか。

昨今のCDの必要性について考えてた記事

2017.08.04

グッズは捨てづらい

CDと同じくいつのまにか増えているグッズ関連。

というよりはCDを買うと特典としてグッズが付いてきますね。

あとはライブの物販だったり、期間限定のキャンペーンだったり…。

問題は、グッズって捨てづらいのですよ。

CDはあとから買い直すことも可能なので処分するハードルは低いです。

しかしグッズの場合は大抵が非売品もしくは市販されなくなります。

必要のないものだとわかっていてもすごい躊躇します。

ポスターとかほんとにどうすればいいんだ!って感じです。

さいごに

オタクに掃除は難しいというより、

オタクは物欲を抑えるのが難しい

って感じでしたね。

とはいえ、物で溢れかえる生活というのは知らず知らずのうちに疲れてしまうものだと自分は感じています。

大掃除を機にキレイさっぱりしちゃうのもいいかもですよ。

ちなみに本記事ツイートの写真に混ざってる透過素材はこちらの企画のものです。

スポンサードリンク







関連コンテンツ