【シャニマス】浅倉透の人生は長い【プロデュース感想】

え〜、今回紹介したいのはデデン!!

浅倉透さんです!

透と書いてとおると読むんですよ〜、 男の子みたいな名前ですネ〜

ではさっそく出会ってみましょう!

バス停で待つこと5秒、謎の美少女???さんが登場!

好感度は最初からばっちしです!

さて、プロデューススタートです!

・・・あれ、言うこと忘れた

わかりますわかります

何かつぶやこうとしてツイッターを開いたけどなにをつぶやこうか忘れること多いですよね〜

はい!1回目のコミュから人生について語られます

しかもこの背景、ジャングルジムですね!

なにか透さんと関係があるのでしょうか!?

人生て、長いなーって

そうなんですよ、今や人生100年時代ですからね〜

いま50代のおっさんと呼ばれるひとでさえ倍の年数生きると考えれば人生は長い!と言っても差し支えがないでしょう!75歳で定年をむかえちゃっていいんですか?

続きは、ええーと、どうしよ、あ、ヤバイ…どうしよ…ああぁ…

・・・あれ、言うこと忘れた

あれ、なんかデジャヴ…?

なにを書こうか忘れてしまったので、しばし休憩ということでプロデューサーの思い出話でもしましょうか!

なんとPは男の子と遊んでいたそうです!(パシャリパシャリ)

わかります!わたしも知りたい!この作品のPのこと!

必殺技取得BGM〜

ドキドキブロバイダ、浅倉透
無限のトキメキ、定額制でお届けします

そしてなかなかプロデュースの話がちっとも進まないので、(もっとあなたを知りたくて)日誌を書いてもらいました!

特になし!以上!

ライブの方は、なんか…
めっちゃ一生懸命なのがよかった

この語彙最高じゃないですか?なんかめっちゃは美しき日本語ばい!

そして長い長いプロデュースを超えてついに舞台はW.I.N.G.決勝へ…

TRUEエンドがないときに限ってストレートに優勝できちゃいますよね

そして最終回

え!?まさかのボクっ娘!?

いかがだったでしょうか?

速水奏さんはボクっ娘時代にPと会ったことに対して「過去に会ったことがある」と言っただけで、いつどこでということはあえて言わないあれやこれや。

こんなことされたら我々消費者は今後のコミュでPが気づいてくれるのかどうか目が離せなくなりました。少女漫画なら大ヒット間違いなしです。

そして、キャラクター紹介にも書かれている”マイペース”という性格についてはあまりマイペースでまとめてほしくないと思いました。

少なくともわたしはマイペースというフィルター越しに浅野透を見たくはない。

この気持ち、いまこれを読んでいるひとにだけは伝わってほしい。

たしかにマイペースということばがこの世に存在する言葉の中でいちばん浅野透を形容するのに近しい言葉なのかもしれないですが、人生は長い。そう焦ることもない。

そんなわけで浅野透の声の周波数がすごく好きという話でした。以上!

みんなしてアイカツ!を見よう。

さいごに

【シャニマス】黛冬優子、最強への道【ストレイライト】

2019.04.05

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ