【シャイニーカラーズ】始めたばかりの初心者がするべきこと一覧【進め方】

スポンサードリンク
<script>” title=”<script>


<script>

周りのひとはW.I.N.G.で優勝できないとかで悩んでるけど、

そもそもシャニマスを始めたばかりでカード(戦力)が全く揃ってない。

上のような状態のひとも多くいると思います。

最初にきっぱり言っておくと、

カードが揃ってない時点でW.I.N.G.優勝(ストーリーモード制覇)を目指すのはかなーりキビシイです。

当記事ではゲーム登録したばかりのひとがどの順番でシャニマスを遊んで行けばいいのかを書いていきます。

ある程度のカードが揃っているけどW.I.N.G.にたどり着かない…という方は以下の記事へどうぞ。

【シャニマス】Vi特化でTrueEnd攻略のコツ【W.I.N.G.優勝】

2019.03.12

まだ登録してないよーというひとは登録しましょう。

スポンサードリンク

シャニマスの遊び方(概要)

遊び方と言って行動を限定するつもりはありませんが、基本的には以下のような流れで進んでいきます。

  1. ゲーム登録
  2. カードを集める(ガシャを回す)
  3. トレーニングチケットを集める
  4. サポートアイドルのレベルを上げる
  5. W.I.N.G.を目指してプロデュースを行う
  6. プロデュースしたアイドルでフェス出場

プロデュースモードでアイドルを育成⑤して、フェス⑥で他のプレイヤーが育てたアイドルと競います。

ただ、アイドルをフェスに出して通用する能力に育成するにはプロデュースまでに事前の準備が必要で、

当記事では事前準備としてカードを集めるところ②からサポートアイドルのレベル上げ④までを解説していきます。

プロデュースモードに関しては以下の記事で解説しています。

【シャニマス】Vi特化でTrueEnd攻略のコツ【W.I.N.G.優勝】

2019.03.12

ゲーム開始後(カードを集める)

最初のうちは戦力が全然足りないですが仕方ありません。

まずはひたすらガシャを回す必要があります。

ガシャを回すといっても最初はガシャを回すアイテムがたくさんもらえるので課金までしなくて大丈夫です。

リセマラについては、つよいカードを1枚だけ持っていても次の段階には進めないので他のゲームに比べて有用性は低いです。

運命の出会いガシャ

チュートリアルクリア後に好きなアイドルが出るまで10連ガシャを引き直すことができます。

運命の出会いガシャで排出されるアイドルは恒常追加されているものから出るので好きなアイドルを狙えばよいです。

pSSR(プロデュース用、カードの左上にPのマークがついているもの)がおすすめと言われていますが、

僕としてはsSSR(サポート用、カードの左上にSのマークがついているもの)を優先的に回収していくのをおすすめします。

理由として、サポートアイドルは一度トレーニングをすれば何度でも役立てることができるからです。

プラチナガシャ

基本はフェザージュエルが3000個貯まったら10連ガシャを引きます。(SR以上が1枚は確定するので必ず「10回引く」を選択しましょう)

ピックアップガシャとプラチナガシャの2種類がありますが、通常のプラチナガシャはピックアップされているカードが排出されない(その分提供割合が変化する)ので、特に理由がなければピックアップのガシャを回せばよいと思います。

とにかく最初はジュエル温存をせずにガンガン回していきましょう。

フェザージュエルの集め方

ガシャを回すために必要なフェザージュエルですが、

キャンペーンでばら撒きがある以外ではログインボーナスとミッション報酬で手に入れるのが一般的です。

ログインボーナスでは1週間で1300ジュエル。また経過日数によって1000ジュエルもらえます。

デイリーミッションは1日に300ジュエル。ウィークリーミッションは1週間で1600ジュエルもらえます。

毎日ログインとミッションをしていれば1週間で5000ジュエル貯まります。

また、1回きりですが、フェスアイドルを5人誕生させると合計16000個(10連ガシャが5回引ける)フェザージュエルがもらえるのですぐに取り掛かりましょう。

始めたばかりの状態でも「フェスアイドル誕生(プロデュース)」や「フェス参加」はできるので早々にやっておきましょう。

(そしてあっけなく負けましょう)

スポンサードリンク

トレーニング用のチケットを集める

ある程度ガシャを回してサポートアイドルのSRやSSR(サポート用のカード)が少しずつ増えてきたら次はサポートアイドルの強化のためにトレチケ(トレーニングチケット)を集めます。

シャニマスにおいてトレチケは貴重です。

ジュエルを集めるよりもトレチケを集めるほうがたいへんだったりします…。

トレーニングチケットの集め方

まずはログインボーナスとウィークリーミッションはきっちり取っておきましょう。

ゴールドチケットは特に貴重。シルバーも貴重。ブロンドも貴重…。(結局全部貴重)

また、営業の報酬でもらえる可能性もあります。

営業をやるなら12時間コースの「雑誌インタビュー」がよいでしょう。

(営業はキャンペーンでenzaポイントをもらって3つとも解放させておくべきです)

あとはプロデュース報酬、マニーショップで引き換え、イベント報酬……とトレチケの集め方は色々とありますが、

どの方法もある程度の時間がかかるため地道に集めていくしかありません。

プロデュースモードを何度もしているとだんだんとトレチケも貯まっていくので、

トレーニングをする→プロデュースをする→トレーニングをする……

の繰り返しで少しずつサポートアイドルを成長させるのが実は王道だったりします。

サポートアイドルを強化する

トレーニングチケットが貯まってきたらサポートアイドルを育てていきましょう。

PアイドルとSアイドルの違い

ここでP(プロデュース)アイドルとS(サポート)アイドルの違いを説明します。

Pアイドルはプロデュースモードの主人公(フェスに出場できる)

Sアイドルはプロデュースモードのサポート役(フェスに出場できない)

です。

画像だと「オレ」がPアイドルで「矢部君」がSアイドルです。(パワプロがわからないひとはスルーしてください)

シャニマスの場合、カードの強化に関しては、

主人公アイドル(Pアイドル)はプロデュースモードでしか成長させることができません。

しかし、サポート役(Sアイドル)はトレーニングで鍛えることができます。

そして、サポートアイドルを一度レベルアップさせてしまえば、

複利で回すことができるようになります。(何度でも役に立ちます)

トレーニングの優先度

限りある資源(トレチケ)でトレーニングをしていく必要があるので、トレーニングしていく順番に優先度をつけていきます。

まずは属性の揃っているところから育てていくのがベターです。

Vo特化だとかDa特化だとかでプロデュース時に難易度が変わるのは確かなのですが、

そもそもカードが揃ってない時点はより揃えやすい属性で統一したほうがよいというのが僕の考えです。(僕の場合はViがいちばん揃ってました)

例えばこのsSSR凛世の場合はViのステータスが高く、ライブスキルもViアピールなのでVi属性と判断できます。

画像のようにSSRだからと言ってVi特化のSアイドルとVo特化のSアイドルを同時期にトレーニングするのは得策ではありません。どちらかの属性のsSRアイドルを育てたほうがプロデュースで突破しやすくなります。

そして、レベルを上げるときは50レベルを目安に上げていきましょう。

もちろん最大まで上げるのが望ましいですが、最初のうちはトレチケが枯渇しやすいので他のアイドルをトレーニングするためにも最大までレベル上げをしないほうがよいです。(逆にレベル40くらいだとステータス的に不安定な面もでてきます)

アイドルマスター シャイニーカラーズ ファーストガイドブック

アイドルマスター シャイニーカラーズ ファーストガイドブック

1,860円(06/21 02:07時点)
発売日: 2018/06/06
Amazonの情報を掲載しています

さいごに(W.I.N.G.を目指す)

サポートアイドルの強化がばっちりできれば次はW.I.N.G.優勝、True End達成を目指していきましょう。

W.I.N.G.攻略のコツは以下関連記事からどうぞ。

【シャニマス】Vi特化でTrueEnd攻略のコツ【W.I.N.G.優勝】

2019.03.12

【シャニマス 】シャイニーカラーズ初心者攻略記事まとめ

2019.01.10

スポンサードリンク







関連コンテンツ