イープラスいい加減にしてほしい【死体蹴りメール】

チケット申し込みの結果発表になるたびにイープラス(e+)にヘイトが溜まりますよね。わかります。

スポンサードリンク

死体蹴りメールとは

ライブのキャパシティの問題なのでイープラス自体は特に悪いことをしているわけではないのですが、毎回音楽ファンのサンドバッグにされてます。お疲れ様です。

チケットの当落については叩いている側もネタでやっており、悔しい気持ちも十分にわかります。(どうぞイープラスをサンドバッグにうさを晴らしてください)

しかし、イープラスにはもうひとつ、ヘイトを作り出しているものがあります。

それは死体蹴りと呼ばれるメール通知。

イープラスはWEBで確認して結果を知っているのにも関わらず、申し込んだ分だけメールを届けてくれるシステムがあります。

しかも結果発表時間から時間を置いてメールが届きます。

いつまでも落選の事実を突きつけて来ることが死体蹴り(格ゲーで勝者が敗者を蹴り続けること)と呼ばれる所以です。

CD先行期間の場合は1人で何回も何十回も何百回もチケット申し込みをするので、

もし100回申し込んだら100通メールが来ることになります。

100回落選したら100回落選メールが来ます。

イープラス陰湿すぎる…。

メールが遅すぎる

たいていはチケット当落結果の時間からその日の夕方にかけて少しずつメールが飛んで来るのですが、

ときには深夜を回ってもメールが届くことがあります。

深夜2時ごろまでうれしくもないメールがちょっとずつ届くのはさすがにいい加減にしてほしかった。

しかも当選結果と落選結果が同じメールタイトルで送られて来るのでメールを開かないと結果を確認することができないという陰湿っぷり。

せめてひとおもいにやってくれ…。

スポンサードリンク

メール配信を止める方法

残念ながらありません。

イープラスに蹴られ続ける運命なのです…。

関連コンテンツ



1 個のコメント

  • イープラスは昔のチケットセゾンが親会社の変更で化けたような業者です。
    大好きなバンドのチケットがプロモータ経由で郵便振替で先行販売していたんですが、今年になって糞イープラスの抽選になってしまいました。
    セゾン時代の牧歌的な時代が懐かしいです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。