平山笑美さんのクラウドファンディングがヤバい【ファンビーツ】

スポンサードリンク



どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

アイドルマスターミリオンライブ北上麗花役の平山笑美さんが企画したクラウドファンディング。

ソロライブのためにCDアルバムを作成しようとするものですが、

企画開始30分も経たずに目標金額の250万円を達成していました…。

平山笑美オリジナルソロアルバムCD制作プロジェクト

しかも最終目標の700万円も超えてまだまだ伸びてます。

スポンサードリンク

クラウドファンディングとは

そもそもクラウドファンディング(Crowdfunding)とはこういうことがしたい!と思ってる起案者(今回の場合は平山笑美さん)がプロジェクトに共感してくれたひとから事前に資金を募り、

支援してくれたひとにあとからリターンとして特典(今回の場合はCDなど)をお渡しする仕組みです。

起案者は最初からまとまったお金を用意する必要がなく、また、目標金額が達成できなかった場合も支援者にお金が返金されるので誰にでも簡単に始めやすいようになってます。

しかし、起案者がよほど信頼のできるひとであったり、リターンに魅力がなかったりするとなかなか目標金額を達成するのは難しいです。

Fanbeatsとは

クラウドファンディングでよく使われるサービスはCAMPFIREやMakuakeと言ったサービスです。

しかし、今回平山笑美さんがプロジェクトを建てたサイトはFanbeats(ファンビーツ)というサービスでした。

ファンビーツについて調べてみると2019年1月にスタートしたサービスで、グリーが運営をしてます

Fanbeatsの紹介ページ

スポンサードリンク

声優の活動の幅が広がる?

桐谷蝶々さんのソロラジオ企画でもクラウドファンディングをしていましたが、

いままでお仕事をしてギャラをもらったり、スポンサーやレコーディング会社との巡り合わせで運良く仕事がもらえたりしたことが個人で出来る可能性が広がったのだろうなという気がします。

桐谷蝶々さんソロラジオ企画ページ

知名度がないと達成できないのか?

他の声優での例を見ないので判断しかねますが、

無名の声優がクラウドファンディングを企画しても注目さえされないのが想像できます。

(“声優を起用してなにかがしたい”というプロジェクトはみますが、声優自体が企画するものは見つからなかったです。)

よくも悪くも今回の平山笑美さんはアイマスを含むいままでの仕事の成果が認められたからこそ勢いよく目標達成を果たせたのだと思います。

つまりはある程度の知名度や実力が認められた声優であればやりたいことに届きやすいのではないでしょうか。

チーム平山のクリエイターたち

作曲

松井俊介、百引一、佐宗綾子、江口孝宏

磯江俊道、大山曜、伊藤賢、芳賀政哉

AJURIKA、細江慎治

作詞

mft、小岩井ことり、三澤秋、弓逹公雄

いとうかなこ、江幡育子、伊藤賢、芳賀政哉

AJURIKA、nima

音楽プロデューサー

細江慎治

せつ
絶対いいCDになる(支援した)

さいごに

今回の平山笑美さんのクラウドファンディングは声優さんの可能性を広げるいい企画だと思いますし、そもそもCDが絶対いいCDになるだろうなという確信があります。

というわけで、支援がてらリターンのCDが欲しいかたはどうぞご支援ください。

ソロCD企画支援ページ

【ミリシタ】FIND YOUR WIND!の歌詞が好き

2018.12.08

スポンサードリンク







関連コンテンツ