【制作発表会】アイマス最新作の発表内容まとめ【スターリットシーズン】

2020年1月20日にアイマス家庭用ゲーム最新作の制作発表会が配信されました。

タイトルはスターリットシーズン

複数の事務所からアイドルを集めたスペシャルユニットで大型イベントを打ち出す内容のイベント。

ルミナスというプロジェクトでまとめてプロデュースしていくという内容。

登場アイドル

765だけではなく他事務所のアイドルを同じステージに立たせることができる。

プロジェクトルミナスは合計28名。

シンデレラ、ミリオン、シャイニーカラーズから5名ずつ選出。

事務員は全員登場。

SideMが出ない理由(ワケ)

もともと2017年ごろから女性アイドルゲームのブランドを跨いだものを作ろうと企画していたら15周年イヤーのタイミングまで遅れてしまったという大人の事情。

もともとシャイニーカラーズのメンバーも入る予定ではなかったので追加していたことも遅れた理由のひとつ。

ゲーム内容

今までの家庭用アイドルマスターと違い1週間単位のプロデュースから1日単位のプロデュースに変更される。

対応ハード(ゲーム機)

対応ハードはPS4とSTEAMの2種類。

発売目処は2020年度内(2021年3月まで)を目標。

所感

ついに事務所の枠を超えたゲームが登場しましたねといったところです。

確かに765以外の事務所のアイドルが思ってたよりも少なかったのが気になりました(10人程度参加かと思ってた)が、劇場版アイドルマスター(ミリオンから7人登場した作品)の感覚で見ればそんなものでしょうかね…。

自分は最上静香がプロデュースできるようになると聞いて楽しみにしていますが、救われないひとのほうが多い気がする…。

その辺の不満はSideMの件も含めて次回作に期待するとして、今回はタイトルの壁を超えたことを素直に喜びたいと思います。

別に開発中の今から要望を送ってもいいと思いますが…。

家庭用ゲームソフトお問い合わせ窓口(バンダイナムコ)

さすがに発売前のソフトに対する問い合わせはここじゃない気もする…。

なにかアンケートの機会があればぜっひ要望をだしていきましょう。

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ