【格安SIM】PDP認証に失敗したとき最初に確認するべきこと【リンクスメイト】

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

2日間くらいスマホの回線が途切れてました。(引きこもってwi-fi接続してたから気づかなかった笑)

wi-fiなしでインターネットブラウザを開こうとすると、

「データ通信機能を起動できませんでした(PDP認証に失敗しました)」

と出てきてなんだこりゃの気分。

ちなみに使用端末はiPhone8 plus、回線は格安SIM会社のリンクスメイト(docomo回線)です。

LinksMateでアイマスやるならスマホ代を安くできる?仕組みを解説

2018.06.16

PDP認証失敗の解決方法

PDP認証失敗時の解決方法を色々調べて、

プロファイルの再インストールや、ネットワーク設定のリセット端末の再起動までひととおり実施しました。

しかし、全部やってみても繋がる気配がない。(電波アイコンは3G表記のまま)

リンクスメイト側の障害か〜?なんてツイッターとかで検索してみるもまったく被害例なし。

そしてひとつの記事にたどり着いたのです。

結果:携帯代を払い忘れていた

(´・ω・`) いやいや、僕クレカ支払いだしそんなわけないよ…。

(´・ω・`) そういやキャリアからメールが来てるな。

(´・ω・`) 「クレカ決済が正常に完了しませんでした」って…

(´・ω・`) もっとはやく言ってよ…(数日前から通知が来てた)

 

気をつけてね!

せつ
メールタイトルに【重要!】みたいなのつけといてほしい
せつ
毎月の支払い額確定メールだと思ってました…

復旧方法

原因がわかったのはいいですが、その時点ではまだ回線は回復していません。

クレカの期限更新時期に支払い情報の修正をしていなかったので回線が止められたみたいで、

まずはクレカ情報の修正をし、その後データ通信の再開ボタンを押します。(この辺りのやりかたはLinksMateから出てる利用停止のお知らせメールに書かれています)

だいたい5分くらいで4G表記になりました。

めでたしめでたし。

せつ
やっぱりメールタイトルに【重要!】みたいなのほしい

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ