ポプマスもうやってないです【引退?】

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

タイトル通り、最近ポプマスをやっていません。

どれくらいかというと2月は一度もログインをしていないレベル。(まだアプリは残ってます)

引退というよりは入社1週間で会社に来なくなった今どきの新卒社員的ムーブです。

ポプマスをやらなくなったきっかけとしては最初の限定ガシャが実装されてスキルの無限発動とやらでスコア1億越えみたいな話題が出たあたり。

「もう…潮時ってやつだな…」(天ヶ瀬冬馬)となってアプリに触れなくなりました。

ただ、インフレだとか調整が悪かった的な話はほんとうにきっかけに過ぎないので、これから下はポプマスについて思ったことを書いていきます。

もっと気軽でよかったのに

ポップリンクスを触れなくなった理由としては、意外と楽しめてしまうというところだと思います。

「おまえは何を言っているんだ?」

と思われるかもしれませんが、ポプマスは予想していた以上にのめり込んでしまうゲームであることは否定はしません。

単純なパズルの腕を磨くだけではなく、ユニットを育成したりスキルの組み合わせを考えることでスコアを伸ばせるやり込み要素に加え、自分の好きなアイドルで頂点を目指すか効率のよいユニットを組むかの選択肢(葛藤)まで存在します。

もっと手軽にやりたかった

なんかこう、まさか気づいたら1時間経ってたりするゲームだなんて思ってなかったんです。カップラーメンなら20個は伸びてました。(謎計算)

おそらく作り手側の思惑通りなのでしょうが、あまり新しいゲームに時間を割きたくない自分としてはこれはつらいなと。あとスタミナ管理がもはやしんどいなと。ソシャゲにスタミナ制を導入されるのはもううんざりなんだ。だからソシャゲに向いてないとか知らないひとから言われる。

ポプマスに今以上の手軽さを追求するのか?と思うかもしれないし自分でも思ってるので、結局は個人的に受け入れられるものではなかったというだけの話ですかね。

ひとこと
このゲームはポップヅラした沼ゲー

さいごに

あとはスキマ時間があまり発生しない生活環境というのも疎遠の原因かもしれないので、今後環境が変わればポプ厨になるかもしれないです。

決してポプマスはつまらないからやらないほうがいいよという話ではないことをご理解ください。単純に近況報告です。

ではでは。

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ