東京のつけめん四天王を紹介するよ【太麺】

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

新年なのでつけめんを食べませんか?

というわけで自分がおすすめする都内のつけ麺をご紹介します。

はじめに、自分は正直言って細いつけ麺があまり好きじゃないです。好きじゃないというよりは好きになれない感じで、細麺を食べてもあんまり印象に残らないんですよね…。

TETSUとか有名なところへも行きましたがうーんという感じ。

もちろんひとによって好みがありますし、いまでも続いているお店は一定数の支持者がいるからなのですが、この記事では個人的な理由で太めな麺しか紹介しません。

おすすめつけ麺

六厘舎

つけ麺界のエース六厘舎(ろくりんしゃ)です。おいしいです。

東京駅のラーメンストリートみたいなところにありますが、たいてい並んでます。隣のお店、空いてますよ。

羽田空港の国際線や東京スカイツリーの6Fなど、都内に何店舗かあります。

とにかくつけ麺とはこういうものだよと紹介したいときに安定して役割を果たしてくれるまさにエースな存在。

特製つけめんのほぐしたチャーシュー(シーチキンみたいなやつ)もおいしい。

道玄坂マンモス

名前にも道玄坂とある通り、渋谷駅から歩いていける場所にあるつけ麺屋さんです。おいしいです。

麺はもっちり麺(黄色)と胚芽麺(茶色)のものがあって、胚芽麺の方が健康っぽいから毎回そっちを頼んじゃいます。

スープ割りまでしっかりおいしい。もはや割らなくてもいけそうな気がする。

煮干しつけ麺宮元

蒲田にあるすっごいにぼしの味がするラーメン屋。おいしかったりする。

はじめて食べたときの衝撃がインパクトで、まさにこれを口に入れてからつけ麺の存在を認めるようになりました。以前は途中で冷めて不味くなる食べ物だと思ってた。

駅の西口なので京急線とは反対方向。

鯛塩そば 灯花

曙橋にあるらしいけどラゾーナ川崎にあるものしか食べたことがない。

そんな理由でつけ麺四天王に入れるには心もとなかったですが、好きな味だったので入れておきました。別につけ麺に精通しているわけではないというのがバレてしまいましたね。あとこれは割と細麺の部類ですね。

あと通常のラーメンも食べたことがないので挑戦してみたいですが、ここに来たらまたつけ麺を頼んでそう。

さいごに

いかがでしたでしたでしょうか!

みなさんも一度麺を締めたつけめんを食べて、心と体を引き締めてみましょう!

それにしても正月で身体のほうはぶよぶよになってしまいましたね!ギャハハ!

追伸.つけ麺図鑑を完成させる旅に出ます。

関連コンテンツ