【シャニマス】ぶらり旅編成がつよい理由【アンティーカ】【グレフェス】

スポンサードリンク



どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

2019年3月、

なにやらぶらり旅アンティーカ編成というのがグレードフェス(グレフェス)上位で暴れているそうです。

スポンサードリンク

ぶらり旅編成とは

ぶらり旅編成とは

sSRカード「【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬咲耶」のライブスキル「咲耶と摩美々のぶらり旅」を獲得したアイドルで編成されたフェス用のユニットのことです。

せつ
こんなんぶらりじゃないやん!ラブリーやん!(お花が咲いてる)

実装時期はいつから?

「【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬咲耶」が実装されたのは2019年1月21日のガシャ更新のときです。

同じタイミングでpSSR「新装備・バブルバスター! 小宮果穂」が実装されたガシャです。

また、2019年2月28日にガシャで実装されたsSSRカード「【夜夜中ワンダーラスト】田中摩美々」が編成の要素に含まれているため、実際にぶらり旅編成が猛威を振るい出したのは3月に入ってからだと思われます。

スポンサードリンク

なぜつよいのか?

ぶらり旅編成がなぜ強いのかというと

ライブスキル「咲耶と摩美々のぶらり旅」の効果【全観客にDance1倍アピール/興味30%DOWN[2ターン]】が最大の理由です。

詳しくは下記サイトがわかりやすいのですが、

簡潔に言うと長いターンを稼げることでポイントが稼ぎやすくなるからです。

(参考)【咲耶と摩美々のぶらり旅】はなぜ強いのか?(シャニマスのオタクになれ!)

グレフェスはターン数が長いほどポイントが高くなりやすい仕組みになっています。

観客に興味DOWNを与えるということは、観客(審査員)の防御力を上げて離脱するまでの時間を稼ぐこととなります。

アピール回数が多いほど得点が増える。

つまり、全観客の興味30%DOWNという効果はとてもつよいということです。

ぶらり旅編成詳細

フェスにあまり触れていない勢としてはあまり詳しいことを書けないので、

詳細に編成手順が書いてあるサイトを紹介します。

(参考)【シャニマス】グレフェスに地殻変動!?アンティーカDa特化編成を緊急徹底解説!!(シャニマスをP)

見たところ、SSRのカードをガンガン4凸する必要もなさそうなので中課金者でも組みやすい編成となっております。

しかし、はじめたばかりの初心者は専門用語とかも多いのでこんな編成もあるんだーくらいで読み飛ばしておいたほうがよさそうです。

さいごに

上にも書きましたが、ぶらり旅編成は重課金者でなくても編成ハードルの低いユニットですが、そもそもがグレードフェスで上位のフェスを狙うひと向けのお話なので、グレードフェス?なにそれ?ってひとは知識半ばで大丈夫です。

それにしても、シャニマスは新しく実装されたカードによって環境がガラッと変わるいわばTCG(カードゲーム)的おもしろさを感じますね。

サンダーボルトみたいに禁止や制限になるスキルとか出てくるのかな…?

あと、三峰のレイニーテロの意味がようやくわかった顔をしています。

【シャニマス】三峰テロってどういう意味?【レイニーテロ】

2019.01.11

スポンサードリンク







関連コンテンツ