【SideM】九十九一希の声優交代について【徳武竜也さん】

2019年12月3日に声優の徳武竜也(とくたけたつや)さんが声優業を廃業することを発表しました。

F-LAGSの気持ち

徳武さんはアイドルマスターSideMの九十九一希(つくもかずき)役をやっている方で、今回の廃業を受けて九十九一希役の中の人(声優)も交代することが決まりました。

九十九一希はF-LAGS(フラッグス)というユニットのメンバーであり、秋月涼(CV三瓶由布子)と兜大吾(CV浦尾岳大)の3人で活動を行なっておりました。

2019年の5月に行われたリアルのライブイベント(4thライブ)では三瓶由布子さんが出産の時期と被ったため徳武さんと浦尾さんの2人だけでステージに立っており、今度は3人揃ったステージが見たいと期待していたタイミングだったので廃業の話題は個人的にも大きな衝撃を受けました。

徳武さんがどのような理由で声優業から退くことにしたのかは公表されておりません。

個人的には最後に3人が揃うステージを見れずに終わってしまうのが残念でなりませんでしたが、

声優としてずっとおなじ道を進む必要もないだろうなとは思いますので、徳武さんの今後のご活躍(なにをするのか知らないけど)を祈らせてもらいたいです。

新キャスト比留間俊哉氏

2020年1月30日の生放送にて九十九一希役新キャストの比留間俊哉(ひるましゅんや)さんが登場。

SideMの好きな曲をガチで10曲選んでみた【2018年11月】

2018.11.26

関連コンテンツ