9th東京公演まであと2週間!~ライブビューイングとは~

みなさんおはこんにちばんは(*・ω・)ノせつです。
まだ1ヶ月以上もあると感じていたアイマス9thツアーの東京公演が早いものであと2週間に迫ってきました。

東京公演は先月の大阪名古屋と比べても激戦で、現地参加が出来ずLV参加というひとも多いのではないでしょうか?

そんなことを考えつつ今日はそのLVという手段の話を…。

そもそもLVとはなにか?
LVとはライブビューイングのことで全国の映画館でライブの生中継を観戦することができるシステムのことです。

LVのメリットは
・ライブ現地のチケットが手に入らなくても参加できる。
・地元で参加できるので遠征にかかるお金や時間をかなり節約できる。
・ライブ未経験者でも比較的気軽に参加できる。

この3つ、特に上記の2点だと思います。

もともとライブビューイングとは、アーティストが押さえてたハコ(会場)のキャパシティ以上の需要があるとわかってる場合に行われるものなので、基本それらのライブの現地チケットを手に入れるのはなかなか難しいということになります。
なので、チケットの抽選に申し込んでご用意してもらえなかったひとにとってはLVという最終手段が残されているわけです。
アイマスでは新宿バルト9とや地方でも大きな都市の劇場は満席になることがありますが、少し離れた郊外の劇場では当日に立ち寄っても購入可能だったりするのでまあどこかしらかのLVは参加できるんじゃないかなとは思います。(近くに該当映画館がなかったり、また県内にひとつもないようなひとには申し訳ありません)

あと、ライブのためにかかる旅行代(移動費や宿泊費)は実はかなり大きい出費で、毎回頭が痛くなります。
また、安く済ませるために格安バスや青春18切符なんかも使ったりするのですが、そうすると今度は時間がかかりすぎる。
新幹線で往復しようにもライブが終わるころには新幹線の終電がない…。なんてこともよくあるので地方民は主に関東近郊で行われるアイマスライブに年に何回も行くのはかなり厳しい…。
そんな地方だからこそ、地元の映画館でライブが味わえるLVは結構需要があります。
また、地元のアイマスPが集まるので、地元のコミュニティが増えることもあって、それもライブビューイングのいいところなんじゃないかなとも思っています。

LVに参加する理由がわかったと思いますが、今度は実際にLVに参加してみたらどうなんだろうというところを自分の経験から紹介します。

実際自分が参加したLVは去年の8thライブの横浜公演(LVの劇場は名古屋の109シネマささしま)とシンデレラマスターの1stライブの2日目(劇場は現地会場隣の舞浜イクスピアリ)です。

チケットを見せて自分の座席に着くまではまるで映画を観に来たような気分になりますが、スクリーンには現地の会場の様子が映っていて現地のひとたちがざわざわしてるのがわかります。
そこから映画館によっては上映(公演)中の諸注意を説明するところもあります。
開演すると、劇場によって温度差はあると思いますが、LV参加のひとたちも一斉に立ち上がり、サイリウムを点灯したり声を出し始めたりします。劇場のシアターが密閉空間みたいなものですから全員が盛り上がるとすっごい揺れを感じます。劇場のテンションも現地の会場に劣るまいとかなり盛り上がってます。
モニターにはカメラマンの腕のおかげで、会場の出演メンバーのすばらしいシーンがかなりアップで抜かれます。これは現地にも劣らないLVならではの魅力となります。
そして終焉後も劇場のひとたちで盛り上がって締め。といった流れでしょうか。

結論として、ライブビューイングはお金があまりかからない割にはすごく盛り上がれます。
実際行かないくらいならLVだけでも参加したほうがよいと思っています。

ただし、ライブビューイングはあくまで最終手段であると、自分では思っています。
やはり現地会場の高揚感というのは映画館では味わえませんし、普段LVで参加してるひとが現地で参加したらやっぱり迫力や熱気が違ったという声も聞こえてきます。(まあどっちがいいかは結局はひとそれぞれなのですが…(^_^;))

都合がつかなくてLVというひとはしかたないにしても、チケットが手に入らないということで諦めてるひとは…諦めないで!!直前で可能性があるかもしれないから!!
まあ、といってもほんとに駄目なときもザラなので、もしも用にLVのチケットを手に入れておくのもいいかもしれないですねぇ…。

あとLVの細かい特徴、
・ライブの会場のような厳しいサイリウムレギュレーションがないのでアイマスライブではNGな乾電池式のライトを使ってもいい。(ルールは劇場によって違いますので各劇場でお確かめください)
・4連番が組める(友達とわいわい出来る。ただしひとの迷惑にならない程度に)
・劇場によってはお酒を買って飲むことができる(これはライブ会場ではなかなかできない)
・今回の東京公演に限って言えば、アイマスの劇場版を観てから参戦できるw(やってる劇場かどうかはチェックが必要)

関連コンテンツ