ソーシャルゲームで課金欲を抑える方法を考えてみた


できるとは言ってない()

どうも。せつです。

課金こわい。

限定カードが出たら…その限定カードが欲しいカードだったら…。でもソシャゲにお金ばかり使っていられない。

そうですよね。自分もそんな感じです。(特にソシャゲ初心者の時期はカードが更新されるたびにお財布を覗いてため息をもらす日々でした)

それでもついつい回してしまうときがある。そしてその後の生活が厳しくなる。

まあそれでもいいかもしれませんが、自分なりに課金を抑える方法を下に書いていきます。そういう考えもあるよねーくらいの気持ちで見てください。

1.ゲームをやらない

極論言ってしまえばこれが一番課金を抑えられます。(笑)

だって…やらないゲームのガシャが更新されても全然興味ないじゃないですか!!(これはガチ)

2.端末支払い、クレカ支払いはしない

これはガチのマジマジです。コンビニでAppleカードとかGoogleカードを買いましょう。

だいたい課金したい欲というのは不意にやってきます。(前日はその気がなくても朝起きたらガシャガシャしたくなるとか、仲間内で集まったときにガシャしようぜーみたいなノリだとか)

そんな不意の欲望が襲ってきた時にクレカ払いにするとあれよあれよと天井まで到達。お疲れ様でした。そうでなくても3000円単位で天に飛んでいったり…。

そういうときにコンビニでプリペイドカードを買わないといけないようにすれば、めんどくさくなって買いに行かなくなります。(コンビニに行くのがめんどくさい程度の物欲であれば課金しなくて正解です)

または、最初にコンビニで購入した分だけの出費で済むので、追加で課金するときも覚悟が必要となります。(クレカ払いだと1回購入しちゃうと追加購入のハードルがぐっと下がります。「次もいってみようかな〜」みたいなノリで精算が終了してます)

3.引き際を最初に決めておく

これは2のコンビニ払いと併用したほうが効果的だと思います。

「1万円入れて出なかったらそういう運命だ」とか、自分に言い聞かせます。逃げることは悪いことではないです。

それでも後悔したくないから出るまで回す!というひとはまずこの記事を読んでいないと思いますので…。

天井があるならそこまで回せばいいんですけど、天井があると逆に撤退=敗けみたいな気分になるので、天井まで回す財力がなければ1回だけの運試しくらいでさっと引いた方がいい気がしますね。

4.全力で回す(荒療治)

逆に考えるんだ、回しちゃえばいいさと。(笑)

そして回しまくって生活が苦しくなって後悔すればゲームをやめられるんじゃないかな。(適当)

それで生活ができるひとは気にせず続ければいいんじゃないかな。

あと、ちびちび回すと課金欲が結局減らないような気もしなくもない…。

フフ……へただなあ。へたっぴさ……..!欲望の解放のさせ方がへた….。本当に欲しいのは…こっち……これをガシャで当てて….成長させてさ……イベントで活躍させたい……!だろ….?」、「フフ….。だけど……それはあまりに値が張るから….こっちの……..1ランク下のレアリティでごまかそうって言うんだ…..。ダメなんだよ……!そういうのが実にダメ….!せっかくイベントで俺TUEEEEしてスカッとしようって時に….その妥協は傷ましすぎる……..!そんなんでイベントへ行ってもうまくないぞ……!嘘じゃない。かえってストレスがたまる….!獲得できなかった限定カードがチラついてさ……….全然スッキリしない….!心の毒は残ったままだ、自分へのご褒美の出し方としちゃ最低さ….!贅沢ってやつはさ……..小出しはダメなんだ……..!やる時はきっちりやった方がいい….!それでこそ次の節制の励みになるってもんさ….!違うかい……?

…ハイッ!やめやめッ!

まとめ

月数十万円課金しても生活ができるくらいの収入を一緒に目指していきましょう!(おわり)

【ミリシタ】ガシャで欲しいSSRが出る確率と期待値

2018.09.16

【ミリシタ】6万円で天井に到達!毎日無料10連は悪魔だ!!

2018.07.07

関連コンテンツ