アイマスのプロデューサーが競馬場から戻ってこない

未央「全然違うじゃん!」

武内P「……」

未央「言ったよね!?『ウマ娘は単なる敵情視察、本業(アイマス)で忙しいからすぐに戻ってくるよ』って!この結果は何?」

武内「沼のような育成要素、巧妙にぶら下げられたニンジン(目標報酬)、当然の結果です…」

どうも、せつ(@tatitutetotato)です。

ウマ娘のゲームがリリースされてから、Pも提督もマスターもみんなトレセン学園に入り浸ってるwみたいな皮肉が世の中のホットワードにもなりました。

しかしこのお話、かなり身近な事例があるせいで笑い事ではないんですよね…。

アイマスが続かない

なにを隠そう自分がガチで深刻な状態になっておりまして、今までメインでプレイしていたミリシタに全く触れなくなってしまったという事態に陥っております。

ゲーム内イベントを0ptで走り抜けてしまう(走ってない)、1週間以上ログインをしなくなる、みたいな今まで一度もなかった症状です。

「アイドルがプロデューサーを待っています!」というプッシュ通知が届くのが初めてだった…。

一般の人間がスマホでできるアプリは、メインが1つ、サブで3つまでと言われているそうですが、ミリシタは少なくともメインではなくなってしまったということです。

【スマホ】ゲームアプリはメイン1個サブ3個が限界!?【ソシャゲ】

2020.01.30

ちなみに今いちばん本格的にプレイしてるのはウマ娘じゃなくて原神なんだけど…。

原神を今すぐ始めるべきかどうか

2021.01.31

アプリ時代に珍しいことではない

TLがウマ娘の話題で埋め尽くされてる事実は否定しようがなく、ゴールドシップの奇行だったり、因子がどうこうだったりみたいな感じの投稿が毎日です。

「お前ら、アイマスはどうしたんだよ…(特大ブーメラン)」とフォロワーに無言で訴えているのではあるが、そんな私もアイマスのゲームをやっていないのである。

けれど今までもグラブルだとかFGOだとかが流行り、アイマスの話題が一切出ないTLになることは何度もありました。そんな現象もアプリゲーム全盛期のこの時代では珍しいことではないですし、ひとつのゲームをやり続けられるのも限られた才能だと思います。

他の音ゲーはもとからですが、グラブルやFGOはアイマスブロックが上手く働いていたおかげ(?)で手を出してきませんでした。課金ゲーっぽい雰囲気があったから避けてたというのもある。

ゲームのおもしろさ的にシャニマスへ流れそうになったこともありましたが、アイマスの課金は1つだけと制限をしていたのも今まで続けてこれた理由だと思います。

それなのになぜこうなったかというと、やはり2020年の社会情勢の変化が大きいのかなと思っており、リアルのイベントが減った代わりに一気に配信コンテンツが膨れてきたせいで情報に疲れちゃったんですよね…。

そんなわけで情報をシャットアウトするついでにアイマス欲みたいなのも一緒に下がっていき、他のコンテンツに手を出してしまいましたとさ。おしまい。(おしまらない)

そもそもゲームでハマったわけではないし

ミリシタもといアイマスアプリにほとんど触れなくなってしまったわけではあるが、冷静になって考えてみるとゲームの影響でアイマスにハマったわけではないということを思い出しました。

きっかけはアニメでしたし、沼としてはライブ・楽曲が大きな部分を占めています。そもそもミリシタも後続のアプリです。

なので普段やるゲームは別にアイマスじゃなくてもいいのかもと今年になってから思うようになり、そもそもアイマスにハマる前にもなにかしらハマってたものがあったわけなので、8年以上も興味が続いててえらいと思う。

虫のいい話かもしれないけど、これからもアイマスPとしていさせてもらいたいですし、ゲームでもおもしろそうなものが実装されれば覗きに行くと思います。少し休憩したらやる気が出てくるかもしれない。

さいごに

今回の件はウマ娘が原因というよりは1年くらいで溜まった何かがウマ娘をトリガーとして発動したという感じでしょうか。

結局はどのアプリゲームも時間とお金を吸われるからやらないのが吉ではあるけれど、一度覚えた快感を手放すのは禁酒するくらいに難しい…。

そういう意味ではひとつのゲームに飽きるということはよいことでもあるし、代わりに新しいプレイヤーがそのゲームにハマってくれるかもしれない。

だから提供者は、常に新規を取り込める工夫を張り巡らせないといけないんだなあと考える日でした。

あと、ウマ娘のTLもそろそろモンハンTLになると思ってます!

ミリシタのいいところ10選

2020.07.09

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ