【AGA】ハゲの治療、費用と効果【半年、実話】

薄い髪をどうにかしたいけど、
効果があるかわからないものにお金はかけたくない

そんな考えの中、本当に効果があるのか興味本位で自分からハゲ治療を受け、半年が経ったので途中経過を書いていきます。

ハゲ(AGA)の仕組みなどについては前回の記事に書いておりますが、重度の症状は生活習慣の改善では治らないことや治療は早いことにこしたことはないことなども書いてた気がしますので気になる方は下の記事から読んでください。

髪の薄毛が気になるのでなんかそういうクリニックに行ってきた【原因と治療法】

2020.12.20

半年経った感想

1月〜6月に投薬をした内容です。

効果

効果はしっかりと出ました。

始める前は半信半疑でしたが、荒れた大地から希望が見出せるようになりました。

百聞はなんたらと言うので、かなり恥ずかしいですが、写真も貼っておきます。

・・・

・・・

・・・

・・・

左が治療を始める前、右が治療半年後です。

だいぶごまかせるまでに戻ったのではないでしょうか。

こちらは写真がありませんが、生え際に関してもがっつりM字になっていた状態からちょっとハゲてる?くらいの状態に戻ってきた感じがします。

金額

治療費としてはAGAの原因を抑える薬と育毛効果のある薬の2種で月に2万円ほど。同じ薬を使い続ければ半年で12万円、1年で24万円と手痛い出費に感じます。(他のクリニックならもっと安いところがあるかもですが)

ただ、実際に効果はあるので料金は無駄になってはいないのと、美容的な維持費として考えたらそこまで高額でもないのかな、と捉え方を変えることはできます。外見への投資?みたいなマインド…。

治療期間

治療前に「半年くらいで効果が出てくる」という説明を受けたので、金額もけっこうするから半年経ったら治療をやめようかなと考えていたのですが、効果が見え始めるのは遅くとも半年というだけで安定期にまで持っていくには1年ほどかかるという話でした。ちなみに自分の場合は4ヶ月目くらいで効果が見えるようになりました。

あとは前回の記事でも書いてますが、投薬を中断するとまたハゲが進行するので、薄い髪に戻りたくなければ治療は永続的に続ける必要があります。いちおう安定期に入ったら薬を飲む頻度を下げて治療費を抑えることはできるそうですが…。

髪の薄毛が気になるのでなんかそういうクリニックに行ってきた【原因と治療法】

2020.12.20

さいごに

さて、AGA治療は効果があるということを身を持って証明できたのですが、この後も続けるかどうかで悩んでいます。

1年が経って安定期という状態までほんとうに持っていけるのか?という興味があるので現在も継続をしていますが、髪がちゃんと生えてる状態を保ち続けるには治療をずっと続ける必要があるので容姿とお金を天秤にかけてる状態です。

開き直って頭を光らせて生きるのも別にいいかなと思いますし世の中には帽子というアイテムもあるのでよほど困ることはないはずですが、道ゆく髪の薄い男性とかを見るとあの状態には戻りたくはないなと思ってしまうのも事実。単純に見た目の若さにも影響がある気がします。

あとは髪のサイクルが終わって完全に死滅すると手遅れになるので、挽回が可能かどうかという観点から見ても続けるべきとは思っています。

金銭的に悩みはありますが、実際に効果はありましたので、髪の悩みを抱えてるひとは一度クリニックで診察を受けることをおすすめします。治療までしなくてもハゲの原因がわかるだけでも安心なので。

AGAスキンクリニックは全国展開しているのでおすすめです。

AGAスキンクリニックのページへ移動する

AGAスキンクリニック

↓SNS共有ボタンは下にあります

関連コンテンツ